納得できる話をして成長し、健康になる

自分のことを話せる専門家をみつけておくことが大事です。不眠改善へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。ヴェール心理カウンセリング。

自動車のドアを何度も開け閉めする強迫性障害

自動車を乗り降りする際にドアを何度も開け閉めしないと気が済まない、またはドアが閉まっているかどうか何度も開け閉めして確認しないと気が済まない、というのは強迫性障害強迫神経症)である可能性があります。

軽度の場合は、ドアの開け閉めを必要以上に数回開け閉めする程度です。

一人で自動車に乗っているのに、全部のドアをいったん開けて閉めるといった強迫行為もあります。

重度の場合は、いったん気になるとドアの開け閉めを何度も繰り返します。

意味がないと自身もわかっているのに開け閉めをやめられない。

開けては閉めて、また開けては閉めてを繰り返します。

その行為が周りに住む人たちへ迷惑になっているとわかっている人もいれば、わかっていない人もいます。