納得できる話をして成長する

わからないこと・理解できないことを質問できます。脳・精神・生命・神経について。人格・道徳の相談。思考・信念・行動。身体感覚、生理。注意・共感機能。

ストーカー行為(ストーキング)という中毒状態

嗜癖(しへき)とは、英語ではアディクションと言います。

いわゆる「中毒」「病的な依存」のことです。

嗜癖にはアルコール中毒、薬物中毒、ギャンブル中毒、スマホ中毒などいろいろありますが、それをやめようとすると、あるいはやめさせようとすると精神的にも身体的にも症状が出てくるようになっている状態です。

だからこそやめられないのですが、その中毒が人間関係になるとストーカー行為(ストーキング)になったりします。

別れるべき状況、距離をとるべき間柄、切らなければいけない人間関係なのにもかかわらず、それができずに相手を手放せない中毒状態です。