納得できる話をして成長し、健康になる

自分のことを話せる専門家をみつけておくことが大事です。不眠改善へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。ヴェール心理カウンセリング。

遅れが顕著なのが発達障害

同じ年齢、たとえば10歳同士であれば男の子よりも女の子のほうが、肉体的にも精神的に成熟度が高い。

女の子のほうが早く成熟し、男の子のほうが遅れます。

これはほとんどの人が知っていると思います。

理由は生殖に関わることだろうと思われますが、確かなことはわかりません。

この「遅れる」ことが顕著なのが発達障害と呼ばれるものです。

子どもの時代の「遅れ」はわかりやすいですが、大人の「遅れ」はわかりにくい。

言葉の多義性を理解する、意思を相互に疎通できる、社会性を身につけるといったことが「遅れ」るせいで、同年代の人たちと比べて、世間知らずとか仕事のできない人と評価されやすい。