納得できる話をして成長し、健康になる

肩こり・不眠改善。家庭・家族相談。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などを理解する。夫婦と離婚の相談。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。生き方の相談。人格教育。 寄付のご支援・援助をお願いしております。ヴェール心理カウンセリング。

大きな影響力をもっていると言いたがる女の人たち

昔はこんなことが言われていました。

夫は会社では偉くて影響力があるのかもしれないが、家に帰れば普通の人。
だから夫が「俺は大会社の部長なんだぞ」とえばっても、奥さんからすれば「だから何?」と一蹴された、と。

近年では女の人が自身をひけらかすようになってきました。

たとえば「私はアンバサダーなのよ」「私はインフルエンサーなのよ」と、SNSという世界の中で自分が大きな影響力をもっていると自ら言うことが増えてきました。

男の人から見たら(女の人もそうかもしれませんが)「だから何?」と言いたくなります。

男の人がこれまでの歴史の中でやってきた幼(おさな)い行動を、つまり、自分の存在をわかってほしいという願望の発信を、今度は女の人が同じように繰り返しています。