納得できる話をして成長し、健康になる

自分のことを話せる専門家をみつけておくことが大事です。不眠改善へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。ヴェール心理カウンセリング。

人間の性質には幅がある -敏感から鈍感まで-

人間の性質には幅があります。
たとえば感覚でいえば、敏感な人もいれば鈍感な人もいます。

広い幅があって、その幅のなかで多くの人たちがいる部分を一般的とみなしているだけです。

ですから、自分のいる位置を中心として、あの人は敏感だとか、あの人は鈍感だとか、あたかも悪口のように言ったり、あたかも病気みたいに言うのは間違っています。

鈍感とか過敏とか言うことがよくないのではなくて、それらの言葉に差別的・侮辱的な意味を含ませて言うことがよくないのです。