納得できる話をしたい時に/精神安定

電話 0463-62-0325 神奈川県中郡大磯町大磯1184 加藤直樹  人の状態や性質がわかる専門所。心理学・人類学の教室。自身に対する苦悩。精神状態や不安、神経性疲労症状の健康相談ができます。メンタルヘルスケア。夫婦関係・離婚相談。感覚過敏や神経発達障害の相談。子の問題相談。ひきこもり支援。不満・愚痴の傾聴。苦労や辛さを聴きます。

出版ビジネスにおいて悪者になること

会社で上司が「自分が悪者になっていればいい」と言うことがあります

上司が悪者になっていれば、部下の結束が強まったり、一丸となって方向性がブレないからでしょう。

世の中にはその拡大版みたいなものがあります。

巷には、感情をあおるだけの中身のない本や雑誌があふれかえっていて、素晴らしい本が埋もれてしまっている状況ですが、ディレクターとか編集者が悪者になっているのでしょう。

お難(かた)い本ばかり出していたら、売れずに出版社がつぶれてしまうので、くだらない本や雑誌をどんどん出版して売り上げをつくっています。

当然、批判もたくさん出てきているのですが、彼らは悪者になっているから何を言われても気にしていないのです。