ヴェール心理カウンセリング【行動意識と世俗】

不安な時やつらい時に相談できます。精神の具合が悪い時や心の病、障害などの心理療法。世の中と人を知るための教養授業。人生や人間関係の不満・愚痴の傾聴。知能・智恵の相談。電話相談、オンライン・カウンセリング 0463-62-0325 神奈川県中郡大磯町大磯1184 加藤直樹

感情が熟す前にその言葉だけが表に出ていく

現在、大半の人がインターネットを使って自身の感情を表現しています。

その表現速度も日に日に増していて、即時にインターネット上に感情を書き込み載せています。

言い換えれば、即時に自分の内から外に出す、つまり表(おもて)に出してしまう。

それで問題がいろいろと起こってきています。

そもそも人間関係をうまくしていくには、感情をすぐに表に出すのではなく、いっとき自分のなかで抱えて、その感情が生じたのはどうしてかなと考えたり、それを受け取る人たちのことを考えたりするのが大事なのは、皆さんもよく御存じのとおりです。

しかしインターネット上で「自分を出す」ことに中毒になってしまっているせいで、感情が自分のなかで熟す前に、その感情の言葉だけがサッと表に出ていってしまいます。