ヴェール心理カウンセリング【話して精神安定】

精神不安定や不安障害、疲労症状、睡眠障害の健康相談ができます。親子問題や夫婦関係・離婚の相談。精神神経や発達障害の相談。心理学の学習塾・教室。社会を知るための学習。不満・愚痴の傾聴。苦労や辛い思いを聴きます。電話相談、オンライン 0463-62-0325 神奈川県中郡大磯町大磯1184 加藤直樹

「あるがまま」と「わがまま」

「あるがまま」でいいと言うと「わがまま」になってしまう人がおられますが、それではダメです。

わがままになったら当然みんなから嫌われます。

あるがままというのは自分の心に素直になるという意味で、自分が感じた気持ちをありのままに自分が認めることです。

ですからそれを外に出すのは、別なことです。

外に出すときは常識とか習慣とか“場”を考えたり、相手の状況を考えて、さらに言い方も考慮して外に出す必要があります。

それを勘違いすると、あるがままの自分でいいのだと思って気にせず自分を出したら、みんなから「言いたいことを言う人だ」「自分本位な人だ」などと言わることになります。