納得できる話をして成長し、健康になる

肩こり・不眠改善。腰痛へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。子育てと高齢者の支援。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。夫婦と離婚の相談。認知症。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。 道徳。ヴェール心理カウンセリング。

何か策を講じたら解決するという問題ではない

相談してきた人に対して、「こうしたらいいんじゃない?」と言いたくなるのは、気持ちとしてはよくわかるんです。

でも、その「こうしたらいいんじゃない?」ではどうにもならないから相談に来ている。

何か策を講じたら解決するという問題ではないのです。
とくに生きることの悩みというのは。

自分が相談する立場だったらよくわかると思うのですが、相手から「こうしたら良いよ」と言われたら、「そんなことができたら相談に来てないよ」って言いたくなるはずです。

ですから、「こうしたらいいよ」と言いたくなる自分がいたら、相手の話を聴く力量が足らずに、まだまだ相手の悩みの大変さを理解できていないということです。