納得できる話をして成長し、健康になる

肩こり・不眠改善。腰痛への心理療法。父親母親の相談。子育てと高齢者の支援。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。夫婦と離婚の相談。認知症。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。 道徳。ヴェール心理カウンセリング。

何度も同じことを話したくなったり、何回も聞きたくなる

何度も同じことを話したくなったり、何度も聞きたくなったりするのは、それだけ「そのこと」が気にかかっているからです。

つらい体験をしてきたのかもしれないし、ものすごいショックな出来事だったかもしれない。あるいは相手にわかってほしいことなのかもしれません。

だからこそ何度も頭の中によみがえってきて、それを話さずにはいられないわけです。

ただ普段の生活のなかでそういうことをしようとしても、相手に迷惑がかかってしまうと思うとなかなか言えないですし、相手に「重い」とか「うっとうしい」と思われるのも嫌なのでなかなかできません。
また仲のいい人には、仲が良いからこそ言えなかったりします。

結局、親身になっていてくれる人がいないということになってしまいます。

そういう場合に話せるのが心理相談の「場」です。
同じことを何度も話せますし、何回も聞き返すことができます。
気が済むまで対話をしましょう。