納得できる話をして成長と安定を図る

自身のことを話せる専門家がいます。身体症状にメンタルヘルスケア。父親母親の相談。精神不調・疲労症状・神経発達などの健康相談。自分を知りたい・変えたいと願う人への対話授業。徳育。生き方の助言。ヴェール心理カウンセリング。大磯町。

異性関係を良くしようと力(りき)みすぎ

異性関係や同性関係が良くないのでそれを変えようとしている時に、どうしたら良くなるかと頭で考えすぎてしまうと、相手に気軽に接することができなくなることがあります。

言い換えれば、力(りき)みすぎて空回りしてしまう。

たとえば、あらかじめ何を話そうか考えてしまって結局話せなかったり、話そう話そうと焦って、結局一言二言くらいで会話が止まってしまったり、無理して相手の興味に話を合わせようとして、結局会話に詰まったり、かみ合わなかったりします。

それで自身の能力のなさに落胆して自信を失い、孤独も感じて、「どうして自分ってこうなんだ…」とつらくなったりします。