納得できる話をして成長し、健康になる

肩こり・不眠改善。腰痛へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。子育てと高齢者の支援。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。夫婦と離婚の相談。認知症。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。 道徳。ヴェール心理カウンセリング。

いつ人の思いやりに気づくか  映画『幸せのちから』から

ウィル・スミス主演の映画『幸せのちから』のなかで、主人公のクリス・ガードナーの息子がこんな話をする場面があります。

 

One day, a man was drowing in the water.
And a boat came by and said, "Do you need any help?".
He said, "No,thank you. God will save me."
Then another boat came by.
Said, "Do you need any help?"
And he said, "No,thank you. God will save me".
Then he drowned, and he went to heaven.
And he said, "God, why didn't you save me?"
And God said, "I sent you two big boats, you dummy."

 

ある日、男が溺れていました。
船が来て、「助けてあげようか?」と言うので、彼は「いや、神を信じてる」と答えた。
また別の船が来て、「助けてあげようか?」と言うので、彼は「いや、神がお救いくださる」と答えた。
しかし彼は溺れ、天国へ行ってしまった。
彼は言った。「神よ、なぜ救ってくれなかったのですか」
神は言った。「船を2隻、遣わしたぞ バカもの」

_________

私たちは困っている時に、誰かが手を差し伸べてくれているにもかかわらず、なかなかその思いやりに気づけなかったり、あるいは反抗して素直に受け取らなかったりします。