納得できる話をして成長し、健康になる

肩こり・不眠改善。腰痛へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。子育てと高齢者の支援。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。夫婦と離婚の相談。認知症。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。 道徳。ヴェール心理カウンセリング。

誰かの真似をしながら発達・成長する

幼い頃は親の真似をしますでしょう。

17歳前後では有識者や有名人の真似をするようになります。

20歳を越えてくると先輩なり上司や師の真似をするようになります。

そして30歳くらいを過ぎると、だんだん自分の型が確立されてきて、自分独自のしぐさをするようになります。

考え方や生き方など一部分を他人から取りいれることはしますが、誰か他人の行為そのまま真似るということはなくなります。

ほとんどの人はこういう過程を通って発達成長していきます。

しかし、何らかの事情でこうした過程を通れなかった人たちもおられます。

そういう人たちは大人になってから、それを埋め合わせするような無意識的言動をすることがあります。