納得できる話をして成長し、健康になる

自分のことを話せる専門家をみつけておくことが大事です。不眠改善へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。ヴェール心理カウンセリング。

心の中の“頼れる人”が助けてくれる

心の中に“頼れる人”をもっていますと、「こんなとき、あの人ならどう考えるだろうか?」と考えることができます。

そうすると、“あの人”がもっている観点から見ることができますから、「いま私はどうすればいいんだろう?」と考えを深めることができます。

それになんといっても「私にはあの人がいる!」というふうに、礎(いしずえ)があることによって精神が安定します。

そしてまた頼れる人が心の中にいると生きやすくもなります。

ところが、「私には頼れる人も、尊敬できる人もいない」ということになると、自分だけが頼りになるのでしんどくなりますし、思考が一本調子になって行き詰まったり精神が不安定になりがちです。

だからといって、頼れる人が今いない人はそれに価する人を焦ってみつける必要はありません。