納得できる話をして成長する

脳機能・精神生命・神経発達の専門。人格・道徳の相談。思考・信念。身体感覚や精神失調・不安障害、生理健康の相談ができます。注意・共感機能。心理学の教室。

緊張や不安による腰痛や親知らずの痛み

不安や恐怖などで安心感が失われたり緊張が続いたりすると、身体に痛みが生じることがあります。

身体のどこに痛みが生じるかは人それぞれで、腰に出る人は「腰痛」になったり、歯に出る人は「親知らずが痛み出し」たりします。

その場合、その部位が病気か何かで器質的に悪いのではありません。

緊張が解けたり安心感が増してくると不思議なくらい痛みが無くなります。