ヴェール心理カウンセリング【話せる所】

ヴェール心理カウンセリング。不安障害や神経疲労の相談ができます。精神状態や心身の具合が悪い時の助言。夫婦カウンセリング。認知や精神神経を知るための学習。モラハラ相談。不満・愚痴の傾聴。発達障害の相談。苦労や辛い思いを聴きます。電話相談、オンライン 0463-62-0325 神奈川県中郡大磯町大磯1184 加藤直樹

ワーカホリック(仕事中毒)の状態を知る

仕事をしすぎている時は、仕事の中毒になっているとはなかなか気づけません。

「好きで仕事をしているだけで、なぜそれが中毒なのか」と思う人も多いでしょう。

しかし仕事のしすぎで体調を崩すと、やっと「中毒になっていることに気づいた」と言われたりします。

ワーカホリックの問題の一つは、仕事をする量や時間を上手に調節できなくなっていることです。

だからこそ、朝から晩までスケジュールを組んで、「忙しい」と言ってはその充実感と達成感に満足しています。

また別の問題として、時間をもてあますことは無駄で損であるという認識をもっていることです。

仕事以外の時間は価値のないことであり、意味のないくだらないことと考えていることが多くみられます。

仕事が何よりも優先で、仕事以外の人間関係、たとえば友人や恋人をないがしろにしていたり、あるいは夫婦の関係をほったらかしていたりします。

そんなことに使う時間があれば、もっともっと仕事をしたいという気持ちがあります。