納得できる話をして成長し、健康になる

自分のことを話せる専門家をみつけておくことが大事です。不眠改善へのメンタルヘルスケア。父親母親の相談。苦労と精神不調・疲労身体症状・神経発達などの健康相談。自分を知りたい・変えたいと願う人への助言。人格教育。生き方・身の上相談。ヴェール心理カウンセリング。

家庭の悩みを人に話さずに隠しておく

とても多くの人たちが家庭の悩みを抱えておられます。

こんなにたくさん悩みがあるのか!というくらい見聞きしますし、そんな壮絶なことがあるのか!と感じるほど酷い話、心が痛む話を聴くこともあります。

しかしなかなかそれが表に出てこないのは、家庭、ことに親や子どもとの問題はどうしても隠しておきたい、またはそこまで思わなくても、人に話さないでおこうと考えるからです。

その考えの奥には、家庭の事情を人に明かすのは恥ずかしいといった感情や、家庭のことは家庭内で何とかしたいといった思いがあるからです。

また、思いやりのある人は、人に話したら重く感じるだろうとか、相手を暗い気持ちにさせたくないといった思いが強くありますから、人には話さず自分のなかだけにとどめておこうとするでしょう。

人によりますが、話したところでどうにもならないという諦(あきら)めがあったり、人に話したところでわかってもらえないかもしれないし、もし話をして受け入れてもらえなかった時のみじめさを考えたら、やはり話さずにいた方がいいと考えてしまいます。