納得できる話をしたい時に/精神安定

電話 0463-62-0325 神奈川県中郡大磯町大磯1184 加藤直樹  人を理解するための知識を教える専門所。心理学・人類学の教室。自身に対する苦悩。精神状態や不安、神経性疲労症状の健康相談ができます。メンタルヘルスケア。夫婦関係・離婚相談。感覚過敏や神経発達障害の相談。子の問題相談。ひきこもり支援。不満・愚痴の傾聴。苦労や辛さを聴きます。

心理援助・支援

同行してほしい時に相談にのります

誰か同行してほしい、という時には相談にのります。 一人で行くには心細かったり、安心のために誰か付き添いが欲しいという場合に、ご依頼ください。 あるいは、一人ではつまらないから一緒に来てほしい、という時にもご依頼ください。

子どもの心を読みとれずに悩んでいる親への支援

子どもの心を読み取れず、コミュニケーションをうまくできないと悩んでおられる親のための支援をおこなっています。

助けてくれる人がいれば絶望しない

自分をわかってくれる人がいたり、つらいときに助けてくれる人がいれば、絶望しなくてすみます。 そういう人が要るときには、いつでも私にご連絡ください。

どうしてよいかわからず困っている時に

どうしてよいかわからず困っている時は、私にご相談ください。

頼れる人がいないという場合に

精神的・心理的に頼れる人がいない、という場合は、ご依頼ください。

大人の発達障害、大人のひきこもりの心理相談

大人の発達障害、大人のひきこもりで困っていたり、わからないことがありましたら訊いてください。

助けが必要な時に

助けが必要な時は、いつでも言ってください。

味方になってくれる人はいないのか!と感じるときに

「私の味方になってくれる人は誰もいないのか!」と感じるときには、ご連絡ください。

苦しいときにはサポートします

苦しいときにはサポートしますので、いつでもおっしゃってください。

助けが必要な方は

助けが必要な方はいつでもおっしゃってください。

第三者を入れて集団の偏向性と閉鎖性を崩していく

夫婦でも、家庭でも、学校でも、会社でも、施設でも、塾やセミナーなど、どんな集団でも、時間が経つにつれてだんだんと閉鎖的になっていきます。 閉鎖的になった集まりでは、外から人の目や意見が入ってきませんから、その中で偏った方向へ行ったり、よから…

色々な人の手助けがあって悩みを一人で解決していく

悩みを解決していくのは最終的には一人でやることですが、その過程では色々な人が絡(から)んでくるものです。直接的に助けてくれる人も出てくるでしょうし、間接的に気持ちを支えてくれる人もいるでしょう。 「いや、私には助けてくれる人も理解してくれる…

どこに相談したらよいかと困っていたらその相談を

悩んでいる時に、どこに相談したらよいものかと困っておられましたら、その相談を私としましょう。 効果的な対処をしてくれるところはどこにあるかと、専門所やサービス会社を探すのも悪くありませんが、その前に、心の内を話すことで落ち着くこともあります…

冷静な判断ができていないのではと不安になるときに

冷静な判断ができていないのではないかと不安になるときは、私にご連絡ください。 お話をじっくりとお聴きします。

健康のことで援助や支援をおこなっています

健康のことで心理的な援助や支援をおこなっています。 精神的な具合が悪くて苦しんでいたり、情緒が揺れ動いて安定しないときに、心を支えたり不安を軽減したりしています。 電話でもできますのでご依頼ください。

自分を理解してくれて支えてくれるパートナーをもつ

病気を治していくにはお医者さんというパートナーが必要なように、自分を成長させて変えていくには「自分の話を聴いてくれて理解してくれて支えてくれるパートナー」が必要です。 パートナーというと大げさですが、友人でも専門家でも誰でも構いません。 自…

何かあったら聞いてくれる人がいる安心感

非日常的な出来事が起これば精神が揺れるのは当然です。 そんなときに無理に踏ん張って安定させようとしなくてもいいと思います。 それよりも「人に話を聞いてもらう」、または「何かあったら聞いてくれる人がいる、と思える」ことの方が大事です。