ヴェール心理カウンセリング【行動意識と症状】

不安や悩みの相談ができます。心身の具合が悪い時や心の病を治すための助言。夫婦カウンセリング。人や精神を知るための学習。人生や人間関係の不満・愚痴の傾聴。発達障害の相談。苦労や辛い思いを聴きます。電話相談、オンライン・カウンセリング 0463-62-0325 神奈川県中郡大磯町大磯1184 加藤直樹

嫌な思いをしたら話してください

嫌な思いをしたら、そのことを話し、私に聞かせてください。

大人に対しての躾(しつけ)

大人に対しての躾(しつけ)をおこないます。 言行に問題を抱えておりましたら、ご依頼ください。

柔軟に対応できない人もいる

柔軟に対応する、言い換えれば適当に対応することは、それができる人には何でもないことですが、それをするのがひどく難しい人もいます。

曖昧なままにしておく日本民族

日本は調和を重んじる国ですから、「まあ、まあ、みんな共同で仲良く…」という感じで、誰かが突出することもなければ、誰かが責任をとることもなく、みんなでどうにかします。 そんな曖昧なままにしておく民族です。 一方で欧米は自立を重んじる国ですから、…

しょうがない時もあるさ

知り合いの外国人が「日本語の「しょうがない」という言葉はいい言葉だね」と話したことがあります。 「単に諦めるのでもなく、無理して明るく振る舞うのでもなく、ダメなときはダメでいいじゃないか、そんな時もあるさ、というような感じがいいんだ」って言…

人の心を読めずに対話力で圧力をかける

人の心を読めない、でも対話能力に長けた人もおります。 そういう人のなかには相手の感情が読めないがゆえに、その卓越した対話力で他人を論破したり、圧力をかけて萎縮させてしまう、こうした問題も生じています。

人生は一度きりだから楽しむという考え

「人生一度きり。だから思いっきり楽しむ!」という発言をする人が増えたような感じがします。 「人生一度きり」という考えは再び近年に出てきました。 以前は、人は生まれ変わって何度も繰り返すという考えや、天国あるいは地獄に行ってそこで暮らすという…

性格や運命を変えるという語句は矛盾している

容易に変わらない心の性質を性格と呼び、容易に変わらない自分の環境を運命と呼びます。 性格や運命がころころ変わったら大変なことだし困ります。 ですから「性格を変える」「運命を変える」という語句は、ほぼ矛盾した言い回しです。 たとえば「私は、人間…

人生を変える商売をしている人がおみくじを

「人生を変えたい人は私のセミナーを受けてください」、などと自身の商売の宣伝をしている人たちがおられます。 そういう宣伝をしている一方で、彼らは神社へ行っておみくじを引いて「今年も良いことがありますように!」などと願っていたりする。 面白いこ…

SNSでの拡散とアイデンティティ拡散

自分がわからない状態、これが自分であるというまとまりがなく、自分があちらこちらに浮遊しているような状態、それをアイデンティティ拡散といいます。 いまSNSでは、自分のしていることを世に知らせたい、広めたい若い人たちがたくさんおり、そんな彼らが…

魔術的思考の信仰

魔術的思考に囚われている人もおられます。 何らかの技(わざ)や術(じゅつ)を手に入れて覚えれば、何かが成し遂げられると信じている。 あるいは、そういう技や術をもっている人に頼めば、願いを叶えてもらえると信じている。 また、そこまでは信じないに…

気持ちが落ち着かないときに話す

気持ちが落ち着かないときは、おっしゃってください。 私と話をしましょう。 話せる状態のときで結構です。

感受性の高い人はニュースを見聞きしないように

感受性の高い人、繊細な人、意識敏感あるいは過敏の人は、ニュースをできる限り見聞きしないようにすることを勧めます。 毎日、ニュースの情報を見聞きする生活を送っていると、毎日、感情を揺さぶられることになり、精神や心身の具合を悪くしてしまいます。…

考えや意見を見直したい場合に

自身の考えや意見を見直したい場合は、対話をしにいらしてください。

贈り物をもらう経験のない人もいる

誕生日なのに何もくれないとか、出産のお祝いに何もくれないといって、不満を言う人たちもおられます。 そういう人たちは、これまで周りの人たちと、何かにつけ贈り物を送ったり送られたりを繰り返してきた体験をもっているはずです。 その一方で、人生のな…

家の中にずっといる退屈と辛さを知る

一日中、大したこともせず、家の中にずっと居てみる。 家の外には出ず、人との接触も会話もほとんどない状況にしてみる。 そうすると、ひまで退屈でどれほどつらいか、どれほど時間の経つのが遅いか、一日がどれほど長く感じるか、そんなことを健常者は感じ…

自身を護る術を知らない若者たち

「人間関係がよくない」と言う若者のなかには、一般的な対人関係の仲の悪さではなくて、自身を護(まも)る術(すべ)を知らないがゆえに、人との関係がよくない若者がおります。 どうやって自身を護るのかを知らないので、不用意に自分をさらけ出してしまい…

住んでいる世界が違うという意識が差別

「私は、あなたたちとは住んでいる世界が違うし、あなたは私と話せるような立場にはいない」と意識していることが、差別になります。

モラハラ・DVの悩みに心理カウンセリングを

モラハラおよびDV(暴力:ドメスティック・バイオレンス)で悩んでおられましたら、相談してください。 精神の状態が良くない人には心理カウンセリングをおこなっています。

謙虚でいられるようになるためのカウンセリング

謙虚でいられるようになるためのカウンセリングをおこなっています。 人に教えたがりになっていたり、人よりも多くのことを知っていると自惚(うぬぼ)れているような状態でしたら、ご相談ください。

動物愛護活動者の激しい攻撃性

動物愛護活動をおこなっている人たちの中には、自身の中に激しい攻撃性をもっている人たちもおられます。 そういう人たちは、動物を護(まも)ることにとどまらず、その攻撃性を外に向けて発し、人を威圧したり、人を委縮させたりする行動がみられます。

アメリカの恋愛と日本の性愛(部分愛)

アメリカのドラマでは、男女が出てくるとほとんどが恋愛に結びつきます。 そして恋することを楽しみ、さわやかな感じを与えるものが多い。 これは「人間愛」とも言えます。 日本のアニメでは、男女が出てくるとほとんどが性に結びつきます。 恋愛のようなこ…

境界例の情緒表出と心身症の厳密さ

境界例(境界性人格障害)の特徴は情緒的未熟さと自我の弱さです。 それゆえ衝動的な言動をします。 たとえば社会的に反した行動であったり、逸脱行動という形で表します。 一方で、心身症者はそうした退行的な衝動を自分自身に許しません。 なぜなら、自身…

歳をとって頑固になり説教がましくなる

若い時期は自分の好きなことに熱中していますから、他人のことにかまう暇も関心ありません。 他人のことに意識があまりいきませんから、他人にとやかく言うこともほとんどありません。 ところが、だんだん歳をとってくると、日々の生活に自身が縛られてきま…

つらい体験が自分を変えようという考えに

自分を変えようと努力されている人は、これまでに様々なつらい体験をしてきているのだろうと思います。 そうでなければ自分を変えようなんて考えません。

どんな生物でもつながりをもっている

どんな生物でも、この世界の様々な生物とつながりをもっています。 つながりをもっていない生物はこの世にはいません。 互いに影響しあって生きています。

人をたぶらかしていると自身に返ってくる

うまいことを言って人をあざむくなど、たぶらかしていると、それは必ず自身に返ってきて降りかかります。

虐待や心的外傷による発達障害のような状態

幼い頃から虐待を受けていたり、壮絶な出来事を体験したことによって心的外傷(トラウマ)を負ったりしますと、発達障害のような状態になることがみられます。

危機意識の高い人たちが生き延びる

ひろく長い目で見れば、危機意識の高い人たちが生き残り、生き延びるようになっています。

テレビ番組は見世物小屋

昔は見世物小屋というのがありました。 珍しいものや奇異なものを目にさせる商売です。 テレビ番組には、その見世物小屋の一部を引き継いでいる部分がみられます。