ヴェール心理カウンセリング【精神療法・人生指針】/加藤直樹

神奈川県大磯町にある相談所です。人間を理解するための専門所であり、悩み・精神状態の相談所です。わかってもらえない苦しみを減らしていき、人間を学び、思慮を深め、どう生きるかを考えながら人間的成長をしていく所です。深層心理学・臨床心理学・発達心理学・精神分析・文化人類学などの専門。家族や夫婦の相談、子どもの心の相談。精神症状や心の病などの相談。TEL 0463-62-0325 加藤直樹

人格の問題と「自分は正しくて世の中は間違ってる」主張

人格(パーソナリティ)に問題を抱えている時期には、だいたい「自分は正しくて世の中は間違っている」と主張していたりします。

「世の中はおかしい」とか「世も末(すえ)だ」とか「ろくでもない奴が多い」などと言うことが多くみられます。

その内容は結構正論な部分もあり、おかしなことを言っていることはあまりありませんが、ただ、発言内容が極端で、言葉遣いや表現方法が過激で攻撃的なために、他人からみると良い印象を受けません。

それで周りの人から「あの人は怖い」とレッテルを貼られることになります。

しかし、そういうことをしていても、本人が精神的に成長していくにしたがって、自身のしている発言に問題があることが自らわかってきて、だんだんと落ち着いてくるようになります。