好きな異性の気を引こうとして「型」通りに行動する

若い時期は、好きな異性の気を引こうとすごく張り切ります。

自分のことに興味をもってもらいたいですから、髪型や服装や持ち物やしぐさ等、ありとあらゆるとことに気を使って、相手の気を引こうとする。

若いというのはそれだけエネルギーに満ち溢れています。

そうするなかで、デートプランなんていうものが出てくるのですが、最初はここに行って、次にあっちに行って、最後はここ!なんて予定を考えて組みますよね。

それは好きな人を楽しませたい喜ばせたい、そして自分のことを気に入ってもらいたいという気持ちからです。

それらはみんな西欧から入ってきた「型」です。

「異性をこういうふうに誘う」といった方法を雑誌などのメディアで目にして、「こういうふうにやるのか!」と、それを自分も同じようにそつなくこなそうとする。

それが楽しい人はそれでいいのですが、そんなことをしていても楽しくないとか、ちょっとおかしいんじゃないのかなと感じる人もいます。