世の中に流布している心理はお遊び的なもの

一般の人が見聞きしている「心理」のほとんどは、脚色してあったり、大げさにして“作られたもの”です。

テレビ番組と同じく人を楽しませるために、興味が湧くよう注目されるように“作られたもの”です。

また、意味を間違えて“使われているもの”もあります。

とくに恋愛に関する心理は素人の意見のようなものばかりで、とても心理とは呼べないものまであります。

にもかかわらず、それを“恋愛心理”と呼んで、いかにも専門的であるかのように見せています。

占いにもお遊びの占いがあるように、心理にもお遊びの心理があり、それを楽しんでいるぶんにはいいですが、そのお遊び的なものを本当の心理だと信じて勘違いしてしまう人も多くみられます。