自分の「支え」となるものが必要

人は自分の「支え」となるものを何かしら必要とします。

人の助けとかお金とかもそうですけど、それよりも心理的なものです。

「私は“これ”によって支えられている」と感じるものがあると、心はとても安定します。
そして体調も良くなる。

“これ”という支えがないとどうしても孤独を感じやすくなります。