説教したり自論を言う傾向

私たち日本人の多くは説教をする傾向があります。

相手の言動が自分に合わないと「こうした方がいいよ」とか、「そういう考えじゃダメ。もっとポジティブにならなきゃ!」などと言ったりします。

相手の事情を聴いて受けとめるといったことができずに、自論をつい言いたくなる。

説教をする前に自分がやってあげたり、自分が見本となってみればいいのだけど、それはできなくて、どうしても口だけが出てしまう。