身体も感情を表現する

私たちは感情を言葉で表現できますが、身体も感情を表現します。
もちろん、言葉では表現しませんが作用や症状でもって表現します。

たとえば腸は感情をわかりやすい形であらわします。
緊張や不安が続けば下痢になる人もおられますし、イライラが続けば便秘になる人もおられます。