深層心理と精神の専門・人間理解の相談--加藤直樹

神奈川県大磯町にある心理相談所 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

発達障害ではなく精神発達や人格の問題

発達障害ゆえに相手の気持ちを読めなくて人間関係を悪くさせてしまう、ということは世間でよく言われています。

発達障害である本人も自分の人間関係の悪さは発達障害によるものだということを理解していたりします。

 

ところが、発達障害であると言われている人、または発達障害だと自分で思い込んでしまっている人の中には、人格の問題を抱えている人がおられます。

先天的な発達障害ではなくて、育ってきた過程で精神発達の問題、言い換えれば人格的な問題が生じていて、発達障害のような様を呈していたりする。

 

つまり自己防衛機制が強く働き、いつまでも根にもったり、攻撃性が外に出てしまったりして、相手の事情や気持ちをくんで行動することがなかなかできず、相手から嫌がられたり、言い合いになったりして人間関係で問題が起こりやすく、「私はどうしていつもこんなひどい目にあうの?」と苦しんでいたりします。