深層心理と精神の専門・人間理解の相談--加藤直樹

神奈川県大磯町にある心理相談所 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

精神に負担がかかっていても無理に踏ん張ろうとする

筋トレや運動をして身体に負担をかけているときは、だんだん疲れて体が動けなくなりますから、自分自身が疲れているということがわかりますし、疲れたら休まざるをえなくなります。

ところが、精神に負担がかかっているときは、つらいということは分かっていても、体のように精神が動けなくなるということはありませんから、負担をかけ続けてしまいがちです。

なかには「無理や頑張りなら慣れている」と自分を高く見積もって踏ん張ろうとする人もおられます。

しかし、そうした無理を続けていれば身体のほうが耐えきれなくなり症状が出てきます。