深層心理と精神の専門・人間理解の相談--加藤直樹

神奈川県大磯町にある心理相談所 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

お母さんとの話し合いで、ひきこもりの子どもが動きだす

子どもが家にひきこもっている場合、子どもは自ら相談室には来ることはありません。

多くの場合、お母さんかお父さんが相談に来られて、「どうしたらいいでしょうか?」と解決の道を探っていくことになります。

そして、心理カウンセリングが始まることになると、たいていはお母さんが一人で来られて、先週はこんなことがあったなどと語られます。

お父さんはほとんどの場合、来られません。会社に行ってしまうためです。

そして、お母さんとの話し合いが何年かにわたって深く進んでいくと、子どもはゆっくりではありますが動き始めます。