加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

32~35歳ぐらいで人生に悩む

昔は高校生や大学生のときに、「自分とは何か」とか「なぜ生きているのか」ということをすごく悩んだ人が多かったものです。

ところが現代は、世の中に楽しいことがたくさんありますから自分を考える暇がない。
人生とは何かを考えるよりも、みんなでワイワイ騒いだり、仕事に情熱を傾けたりして生きられます。

そのため、32~35歳ぐらいになって少し落ち着いてくると、「私は何がしたいの?」とか「私って何なの?」という悩みが起きてくる。
もともと高校生や大学生の時にぶつかる問題が歳をとってから出てくるのです。