加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

思春期妄想症 -自己視線恐怖や醜形恐怖-

思春期には特異な思考や気持ちが生まれたりします。
たとえば、自分の体が臭っているんじゃないかという自己臭恐怖や、自分の視線が相手に嫌な感じを与えているじゃないかという自己視線恐怖や自分の不細工な顔が相手を不快にしているじゃないかという醜形恐怖などが起こったりします。

こういうのを「思春期妄想症」と呼んだりしますが、いずれも“自分が相手を不快にさせている”ということで悩むものです。

つまり自分が嫌な思いをしているのではなく、相手に嫌な思いを与えていて申し訳ないから、自分なんていない方がいいと思ってしまうのです。