加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

身体が本人の命を守るために病気を発症させる

無理をした状態、あるいは、つらい状態がずっと続いたりすれば、病気になりやすくなります。ところが本人は無理した状態をやめようとしないことが多くみられます。
というのも、人にはそれぞれ事情がありますから、そんな簡単にはやめられないのです。お金の事情もあれば家庭の事情もありますから。

そして無理がたたって病気が発症することになります。ストレスという警告を感じていたにもかかわらず、無理を押し通したために、目に見えるかたちで自分の体にあらわれてきます。
つまり、身体が本人の命を守るために、現在の事態を変えようとして病気を発症させます。