加藤直樹の深層心理学 「ヴェール心理」 相談,大磯

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング  ご依頼ご面談はこちらまで TEL 0463-62-0325

頭脳

公務職や大学職のセクハラやパワハラは昔からある

公務職とか大学職などは昔からセクハラやパワハラの温床です。頭の良い人たちが集まると必ずといっていいほど権力構造が作られますから、組織は硬直化して密閉組織になります。 密閉組織になれば中の情報は外に漏れませんから、巨大組織のなかで嫌がらせや圧…

分類してレッテルを張って、相手の人間像を決めつける

私たちは人を分類して理解しようとする傾向があります。たとえば血液型や何々系の人とか、人をタイプ別に分類して相手を理解しようと考えがちです。 なぜそうするのかといったら、そうした方が相手を理解するのに明快でわかりやすく、他人にも伝えやすく、共…

自分の能力をどう使い、どう生かすか

人にはそれぞれ何らかの能力があります。有能でありますから、自分の能力をどう使ったり、どう生かしていったらいいかという悩みが出てきます。あるいは、悩みがあると自覚をしていない場合もあります。自分の能力を扱うことは能力が高い人でも難しいことで…

「私は相談はしない、いらない」と言っている場合

自分で解決できるから、自分で解答を出せるからという理由で「自分は相談する必要がない」と考えている人がおられますが、そういう人は本当に心理療法家に相談するのがいいでしょう。 一般的には「自分の力だけで解決できると頭が良い」と考えられていますが…

自分のなかで自動化されているパターン

駅から自分の家に帰る際に、私たちはいちいち意識しなくても家に帰れます。同じパターンであれば毎度考えないで済むように人間はできています。そういう優れた能力を人はもっています。 しかしだからこそ、自分のなかで何が自動化されているかに気づけないこ…

頭脳では分かっているのに衝動を制御することが難しい

人は頭脳では理解していても行動が伴わないものです。これはほとんどの人が感じていることでしょう。たとえば、言わない方がいいと分かっているのに言ってしまって後悔するなんてことはよくあります。それで今後は気をつけようと思うわけですが、次の時には…

論理的に考えることの行き詰まり

問題や悩みが起きた場合、多くは論理的に考えて解決策を出そうとします。しかし、その論理的思考によって思考が行き詰ってしまうことがあります。 頭が良い人が陥りやすいのは、きちんと論理的に考えれば解答が出ると思い込んでしまっているところに盲点があ…