加藤直樹の深層心理学 「ヴェール心理」 /発達心理と精神,大磯

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング  ご依頼ご面談はこちらまで TEL 0463-62-0325

解決

色々な人の手助けがあって悩みを一人で解決していく

悩みを解決していくのは最終的には一人でやることですが、その過程では色々な人が絡(から)んでくるものです。直接的に助けてくれる人も出てくるでしょうし、間接的に気持ちを支えてくれる人もいるでしょう。 「いや、私には助けてくれる人も理解してくれる…

考え方や見方を変えるといったことでは悩みが解決しない

ちょっとした悩みであれば、視点や考え方をポジティブに変えてみたり、全体を見渡せるように客観的な見方に変えてみたりして、悩みを悩みじゃなくしていくこともできるでしょう。 また精神的に余裕があるときならそれもできるでしょう。 しかし、生きること…

解決する能力が高くても悩みや問題は起こる

解決策を導く能力が高い人もいれば低い人もいます。ただ、高い解決能力が良い結果を導くわけではありません。 解決しようとすることは時に悩みや問題を引き起こす場合もあります。

「私は相談はしない、いらない」と言っている場合

自分で解決できるから、自分で解答を出せるからという理由で「自分は相談する必要がない」と考えている人がおられますが、そういう人は本当に心理療法家に相談するのがいいでしょう。 一般的には「自分の力だけで解決できると頭が良い」と考えられていますが…

自分の能力では解決できない問題も出てくる

生きていれば自分の能力では解決できない問題も出てきます。その時に「乗り越えられない壁はない」とか、「神は、できない試練は与えない」とか考えて自分の力だけでやろうとすれば、うまくいくはずもありません。 うまくいかないだけならまだしも、問題が余…

心理的な問題は本人にとって意味あるもの

心理的な問題というのは解決・解消されなければならないものではなくて、その人が必要としているから問題として起こっていたりします。 もちろん、その人にとっては確かに困った問題として起こっているのですが、その問題の深層を探ってみると本人にとって意…

悩みは人に相談をしながら人間をも理解していく

人は悩むことで精神的成長をしていくわけですけれども、いつもいつも一人で考え抜いていたのでは見方が広がりませんし、解決できるものも余計に複雑になってしまう場合もあります。そして何よりも自分がつらくなってしまいます。人に相談をすると相手とのや…

モヤモヤとした漠然とした人生の悩み

親しい友人や先輩に「人生って何だろう」と訊いても、大抵は、「そんなことで悩んでもしょうがないよ」とか、「考えても分からないことは諦めて、今できることをやればいいんだよ」などと言われた経験のある人も多いかもしれません。 もちろん、その意見はそ…

考えることの意味

考えるということは、まさに「考える」ことであって、答えを求めることではありません。考えるというと、その先に解答があるように感じてしまいますが、それを手に入れるために考えるわけではありません。さらに言えば、考えることは「答えがない」というこ…

困った気持ちを人に聴いてもらう

困ったなぁと感じた時は、まず、その困った気持ちを人に聴いてもらうことです。これが一番大切なことです。身近に聴いてくれる人がおられなければ私にお話しください。この聴いてもらうということをやりますと、次にどうしたらいいかが徐々にわかってきます…

曖昧(あいまい)な状態を抱えられるようになる

悩みや問題は生きていれば尽きることなく出てきます。ある問題を片づけたとしてもまた次に出てきます。 もしかしたら、そもそも本当の解決なんてものは無くて、一時的に解決しているように見えているだけかもしれません。 ですから「解決する」という考え方…