加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

自己愛

心の病と人格障害においての仕事

心を病んだ場合、たいていは仕事ができなくなります。気分障害の場合はさまざまな気分が自分を覆ってしまいますし、統合失調症の場合は様々な不安や恐怖が襲ってきますので、とても仕事どころではなくなります。神経症の場合はかろうじて仕事はできますが、…

人からバカと思われないために気をつかう

人からバカと思われても結構と考えている場合は気楽に生きられますが、人からバカと思われたくないと考えている場合は、人にいろいろと気をつかわなければいけないので疲れるのです。

好きでない人には優しい言葉をかけられる

人生でいろいろありますと、人格が少しねじれてしまうことがあります。たとえば、好きな人には全然甘えられなくて、すぐにケチをつけたり反抗したりしてしまうのに、好きでもない人には優しい言葉をかけたり抱きついたりできる。それで自分でも「私、何やっ…

頑固な性格の問題

頑固なところをもっていると、なかなか相手の意見を受け入れませんから、相手からみれば「私の言っていることを聞き入れないなら、この人はもういいや」ということになりますので、相手も離れていってしまいます。 当たり前と思われるかもしれませんが、たい…

発達障害ではなく精神発達や人格の問題

発達障害のために相手の気持ちを読めなくて人間関係を悪くさせてしまう、ということは世間でよく言われています。そのため、発達障害をもっている本人も、自分の人間関係の悪さは発達障害によるものだということを理解していることが多い。 ところが、発達障…

境界例や境界性人格の人たちの感受性の鋭さ

境界例や境界性人格の人たちの感受性というのはものすごく鋭く、本当に人の心を読めるほどのものです。 相手の状況や言動をものすごく観察していて、私に対して「何をしてくれるのか」、「何をしてくれないのか」、そして「私が思っていることにいつ気づいて…

頑張る方向がズレていて努力が報われない

どんなに頑張っても全然うまくいかない、報われないといったことがあります。そういう場合、確かに努力はしているんだけれども、それの方向がズレていて、的が外れた努力をしていたりします。 たとえば「自分のことをわかってもらいたい」という気持ちが優先…

世の中が便利になるほど不満に我慢できない

世の中が便利になっていけばいくほど、不満に対する耐性は低くなっていきます。つまり、不満に対する我慢ができずに自分の欲を要求するようになります。

プライド(自尊心)とは

プライド(自尊心)とは、自分が自分自身のことを尊敬できる気持ちであり、自分で自分を大切に思える感情のことです。 プライドが低下すると自分のことを価値がない人だと考えたり、自分がいることで相手に迷惑をかけていると考えたりしてしまいます。 逆に…

人と話すと自分の話ばかりしてしまう

「人と話すと自分の話ばかりしてしまう」と言う人がおられます。それで異性や友達との関係がうまくいかないと嘆かれていたりします。 そういう方のお話をお聴きしますと、これまでの人生で大変な生活をされてきていますし、そういうことをなかなか人に話せな…

恋人に好かれたい気持ちから自分に無理をさせる

恋人に好かれたい、あるいは恋人本人の評価を高めたいと考えて、恋人に対して本来の自分ではしないような無理をしていますと、次第に怒りが積もっていき、イライラすることが多くなったりします。 無理をしてしまう気持ちはわかりますが、あまり無理をしない…

自分をわかってもらいたい気持ちもその反対の気持ちもある

人は自分のことをわかってもらうために 、自覚のない努力をものすごくしています。その一方で、「そんな簡単に自分をわかってもらいたくない」という気持ちももっています。

自分のものを相手と共有する行為

皆からかまってもらいたいという人もおられれば、あまり多くの人と関わりたくないという人もおられます。 皆からかまってもらいたい人は、自分のことをひけらかすことが多くなりますから、自分のものを相手にももってもらうことが多い、言い換えれば、多くの…

「私はみんなとは違うんだ」という気持ち

人は、本気で話したくなるときがあります。「人生とは何か」「どう生きていけばいいのか」ということを話したくてたまらなくなったりします。 そんな時に周りの人たちが芸能人の話やゲームの話をしているのを聞くと、たまらなくバカらしく思えてきます。「こ…

言っていることとやっていることが矛盾している

私たちは自分のなかにすごく矛盾を抱えているわけですけど、現実世界では自分の矛盾を矛盾とは感じずに暮らしています。たとえば他人に「こうした方がいい」とか「なぜこうしてくれないの」と言いながら自分は何もしてないとか、そういうことをしている。あ…

自分を大切にしてくれている人をないがしろにする

「自分を一番大切にしてくれている人を、一番ないがしろにする。」 この心理状態になっているときは自分自身ではなかなか気づけないので、相手からみると「なぜこんなに冷たい態度をとられるのだろう」と理解できない疑問を感じることになります。