加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

臨床心理

心身状態を分類して病名をつけすぎる「医原性障害」

「これこれの項目が当てはまる場合は病気の可能性があります、または病気になりやすい」というようなこと啓蒙していったり、または、治療者が「○○病です」と過剰に診断することによって、健康な人を患者にしてしまう例はとても多くみられます。 このようなこ…

身体と精神の消耗感

身体を酷使すれば身体が消耗したことを感じます。それでも一日寝ていたり、たくさん休養をとれば数日後には回復します。しかし、身体を酷使し続ければ身体はダメになってしまいます。 人に対して気を過剰につかえば気が消耗したことを感じます。それでも一日…

心理を理解するには体験と照らし合わせて学ぶ

人間の心理は、教科書を読んだり講演を聞いたりしただけで理解できるものではなく、自分が直接体験し、そしてその経験と照らし合わせながら学んでいくものです。

自分や相手を理解するために心理学を学ぶ

自分自身のことを理解したい、あるいは相手のことがどうしても理解できないので理解したいという場合には、一つの方法として心理を学ぶことがいいと思います。 心を深く学んでいきますと、これまで疑問に思っていたことが明確になったり、納得できなかったこ…

心や精神の理解できない部分

人間の心や精神はわかりやすい部分もあれば、わかりにくい部分もあります。そして、一般には全く理解することができない部分もあります。それで私たちは「あの人はよくわからない」などと言ったりするわけですが、それは良識や常識で理解しようとしても無理…

統合失調症の治療には

統合失調症は多くの場合、治るかあるいは軽度になりますから、治らないんじゃないかと不安になっている人がおられましたら安心してもいいと思います。 それには治療者や周りにいる人たちが統合失調症になっている本人の世界をきちんと理解してあげて、心を通…