精神状態

子どもが落ち着きがない、むちゃくちゃする

子どもが学校で落ち着きがないとか、じっとしていられない、あるいは、むちゃくちゃな行動をする場合に、すぐに多動症だとか注意欠陥だといわれることがありますが、そうした安易な決めつけは避けなければなりません。 子どもには一人ひとりいろいろな特徴が…

考えすぎと言われている場合に -切迫焦燥感-

人から「あなたは考えすぎ」と言われたことがある人もおられると思います。そういう人の中には、単なる考えすぎではなくて、切迫焦燥感が強く出ているのかもしれません。感覚が研ぎ澄まされて現実が強烈に自分のなかに入ってくる状態です。

心理療法を受けてからの一時的なわがまま

心理療法を受け始めて日にちが経ちますと、わがままを言うようになったり、理不尽な要求をするようになる場合があり、本人や周りの人から見て、精神状態が悪くなっているようにみえます。 それで「心理療法を受けているのにどうして余計にひどくなるのだ?」…

ダイエットは食事や運動の問題が解決すればいいと思い込みやすい

ダイエットという言葉が口癖のように氾濫する時代となっています。ダイエットでは「食事を摂る(あるいは摂らない)」こと、または「運動をする」ことが特に叫ばれるために、「行為」や「態度」が問題の中心だと思い込みしやすくなります。そしてそれが解決…

自分の感情を感じられず無意識の言動が出たり症状が出たりする

感情というのは、当たり前のことを言うようですけど、「つらいなぁ」と感じたら今の状況がつらいということですし、「楽しいなぁ」と感じたら今の状況が楽しいということです。 通常、自分の感情を自分で感じられていると考えています。ですから、もし「つら…

精神的な苦悩

精神的な苦悩は誰一人として同じものはありません。他人から判断したら「そんなことあり得ない」と思えるようなことでも、本人にとって現実に起こっていることであり、深刻な悩みなのです。 ですから、そういうことをわかってくれる専門家、そういうことをわ…

自分を大切にしてくれている人をないがしろにする

「自分を一番大切にしてくれている人を、一番ないがしろにする。」 この精神状態になっているときは自分自身ではなかなか気づけないので、相手からみると「なぜこんなに冷たい態度をとられるのだろう」と理解できない疑問を感じることになります。