加藤直樹の深層心理学/精神分析・健康相談

神奈川県大磯町にある心理相談所 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

相談

助けが必要な方は

助けが必要な方はいつでもおっしゃってください。

相談できる人がいない、という場合には

相談できる人がいない、という場合には私がおりますのでご連絡ください。

悩みの中でも解決が難しいものは専門家に依頼する

悩みには解決の簡単なものもあれば、解決の難しいものもあります。 解決の簡単なものは、友だちに相談したり、同じような境遇の人たちに尋ねたりすることで片付くでしょう。 しかし解決の難しいものは、友だちや同じ境遇の人たちに相談しても堂々めぐりにな…

自分の境遇の相談をしてみる

自分の境遇に問題があるとわかっていて、でもどうしたらよいか分からない場合もあるでしょうし、また、どこに相談してよいかわからない場合もあるでしょう。 さらには、自分の境遇の問題を相談すべきことと認識できていない場合もみられます。

悩み相談や心理カウンセリングを出張訪問しておこなっています

悩み相談や心理カウンセリングを出張訪問しておこなっております。家から出られない人や時間がない人などのために、こちらがお伺い致します。 出張訪問をご希望の場合は、ご遠慮なくご連絡ください。

悩みを相談してと言っても相談できるものではない

悩みがあるからといって、その悩んでいる人に「悩んでいるのなら、どうぞ相談してください」と言っても、はいそうですかと簡単に相談できるものではありません。 本当に悩んでいることは、いろいろ話して心が通じ合った後のさらにその後にやっと出てくるもの…

騙(だま)されやすいからこそ人に相談をする

私たちはちょっとしたことで騙(だま)されやすい。裏付けもとらずに信じてしまうところがあります。だからこそ、信じ切ってしまう前に「本当のところはどうなのか」ということを人に相談することが大事です。

相手の悩みを根掘り葉掘り聞かないようにする

悩んでいる人の気持ちをきちんと聞いてあげることが良いからといって、その悩みごとを根掘り葉掘り聞くと、むしろ相手がつらくなってしまうこともあります。 相手の悩みごとを聞く行為は、聞く側としては相手の秘密を知るようで、もっと知りたいという興味を…

悩みが出てくる前に相談できる人を見つけておく

悩みが出てきてから相談するというが一般的ですが、悩みが出てくる前に相談できる人を見つけておくことができれば理想的です。

介護のことで迷いがあったり疲労がたまっていたら

介護のことでどうしようか迷っていたり、介護での疲れがたまっていましたら、ご連絡ください。 まずお気持ちをじっくりお聴きして心を支えていきます。

事前に頼りにできて相談できる人を見つけておく

私たちは悩んだ際に誰に相談しようとかと考えますが、悩みごとが起こる前に、頼りにできて相談できる人を見つけておくことが大切です。 そして、その人と普段から何気ない話をしておくことが大切です。

どこに相談しようかと悩んいたらその相談をしましょう

困っている時にどこに相談しようかと悩んでいましたら、その相談を私としましょう。 世の中には親身になってくれる素晴らしい相談所もたくさんありますが、得体のしれない相談所もたくさんあります。 どういう所に行けば適切なのかを助言しますので、相談所…

どこに相談したらいいか分からない時に

人は時々「私の相談にのってほしい」と感じるときがあります。 でも、誰に相談したらよいかわからなかったり、どこに相談したらよいかわからなかったりします。 そのようなときは私にご連絡ください。

精神的に具合が悪い時に電話やスカイプで話せます

精神的に具合が悪い時には電話やスカイプで話ができますから、いつでも連絡してきてください。 また、療法が必要な場合も電話で相談できますのでご依頼ください。

「私には相談は必要ない」と言っている場合

相手の言動が迷走しているので、柔らかく「相談したほうがいいんじゃない?」と勧めることがあります。 そういう時の相手の返答で、「私は相談する必要がない」「相談しなくても大丈夫」と言われることがあります。 相手がそう言う場合、たいてい相談が必要…

心理学の知識と技術がないのに深い相談にのれば手に負えなくなる

心の悩みには浅いものもあれば深いものもあります。 心理学の知識と技術もなしに深い悩みをもつ人の相談にのれば、手に負えなくなり投げ出すことになります。 これは医学の知識や技術がなければ病気の理解も治療もできないのと同じです。

困っている時は我慢したり耐えたりせずに

困っている時は我慢したり耐えたりせずに相談してください。

いつでも相談できる心理療法家を身近にしておく

いつでも相談できる専門家、たとえば私のような心理療法家を身近にしておくといいと思います。 そうすれば何かあったときにすぐに話ができます。 そのためには、普段から自分のことを語っておいて理解してもらっておくと助けになります。 何事も準備しておけ…

人から相談をよく受けるという人こそ相談をしてほしい

人から相談をよく受けるとか周りに悩んでいる人が多いという人、そういう人ほど心理の専門家に相談してほしいです。 といいますのも、そういう人ほど悩みや問題を抱えているからです。 しかし、そういう人はまず相談には来られません。 たいてい本人は「私は…

つらいときや、誰に相談してよいかわからないときには

つらいときや誰に相談してよいかわからないときには私にご連絡ください。 私で対応できる場合は私がお受けしますし、別の専門家が必要と判断される場合はそちらをご紹介します。

悩み相談や治療相談をおこなっています

この時間でも、悩み相談や治療相談をおこなっていますので、遠慮せずお電話ください。

人には話しづらいことも話せます

友だちや周りにいる人には話しづらいこともお話しください。 そのために私の相談所はあります。 困っているけれど誰にも話せないとか、こんなことを話したらおかしいと思われるんじゃないかとか、話しても受けとめてもらえないんじゃないかと思っている時に…

心理相談に来られる人はすごい人たち

心理相談に来られる人たちは本当にすごい人たちだと思います。 なぜすごいかといったら自分と向き合っているからです。 「どうしたらいいのか」「なぜこうなっているのか」というように、困りごとを自分の問題として考えておられるからです。 楽な方法をとろ…

私をよく知っているから相談したくない

私のことをよく知っているからあの人に相談しようと思える時もあれば、逆に、私のことをよく知っているから、あの人には相談したくないと思う時もあります。 そのくらい人の気持ちは複雑です。

自分にとって良い情報を教えたくなる

自分にとって良いことは、相手にも良いことだと思ってしまうところが私たちはあります。それで「こんなことを知っていた方がいい」とか、「こんなことを実践した方がいい」と言いたくなる。だから、情報誌とかが売れるわけです。 ところが、本当に相手にとっ…

バカにされるのではないかと考えて人に相談できない

人に話をしてバカにされるんじゃないかと考えてしまうと、なかなか人に相談できないものです。人によって「恥ずかしい思いをする」ことはとても恐ろしいことなのです。

人から相談を受けて説教する行為

人から「相談を受ける」という行為は、だれでもやっていますから簡単・安易に考えてしまいがちです。ところが多くの人は相手から相談を受けて、ちょっと自分の気に食わないことが出てくると相手に説教を始めてしまいがちです。自分の考えに反するようなこと…

恥ずかしいことや話しづらいことの相談にのっています

私のところは心理を専門とする相談をおこなっておりますけれども、相談できる内容は心理に限っておりません。たとえば、人に相談しづらいことでどこにも相談できずに困り果てている場合や、恥ずかしくて人に話しづらいことや、あるいは、どこに相談しても理…

困った気持ちを人に聴いてもらう

困ったなぁと感じた時は、まず、その困った気持ちを人に聴いてもらうことです。これが一番大切なことです。身近に聴いてくれる人がおられなければ私にお話しください。この聴いてもらうということをやりますと、次にどうしたらいいかが徐々にわかってきます…

人から相談をたくさん受けている人の陥りやすい罠

人から相談をたくさん受けている人の陥(おちい)りやすい罠(わな)は、相手に対して「こういう見方をしたらいいのに」とか、「こういうふうに考えたらいいのに」と言ってしまいがちになることです。 にっちもさっちもいかなくなって困って相談してきた人に…