ヴェール心理カウンセリング【精神療法・人生指針】/加藤直樹

神奈川県大磯町にある相談所です。人間を理解するための専門所であり、悩み・精神状態の相談所です。わかってもらえない苦しみを減らしていき、人間を学び、思慮を深め、どう生きるかを考えながら人間的成長をしていく所です。深層心理学・臨床心理学・発達心理学・精神分析・文化人類学などの専門。家族や夫婦の相談、子どもの心の相談。精神症状や心の病などの相談。TEL 0463-62-0325 加藤直樹

男と女

何でも自分の力でこなしたい過活動の女の人

1970年代頃にアメリカではスーパーウーマン・シンドロームが流行しました。 女性が自立と地位を求める運動の中で、仕事も家事も遊びも完璧にこなしたい女の人が増え、自身を追い込む圧力で疲労消耗していた時代がありました。 日本も過去にそのような時期が…

繊細で敏感な男性、勝ち気で迫力のある女性

男性はガサツな人のほうが多いですから、繊細で敏感な男性は目立ちます。 そうすると周りの人から、精神的に弱々しいとか神経質とか言われがちで、なかなかその人の本質を理解してもらえることは少ないです。 繊細で敏感な男性からすると、多くの男性の性質…

女性は厳しく冷淡になり、男性はおとなしくなる

女性が家庭からビジネスへどんどん進出していますが、それも手伝ってか女性の「男性性」が強くなっています。 たとえば厳しく冷淡に物事を判断したり、自分の意見をはっきり相手に明示したりする、そういう側面が強くなっています。 そうなると当然、「女性…

「女性の生き方」という女が女を決めつける動き

「男はこうあるべき、女はこうあるべき」ということがやっと否定され始めたと感じていたら、今度は「女性の生き方」いった類のものが出始めてきました。 これまでは男が決めた「男と女のあるべき姿」に対して、多くの女や一部の男からオカシイと不満が出てい…

乳幼児期と老年期では男女の区別が曖昧

乳幼児期と老年期においては、男女の区別が曖昧です。 男か女かといったハッキリした区別が薄くて、男女が入り混じって合わさったような状態です。 赤ちゃんや老人がそういう状態であることは、本人および周りの人たちにとって、なんらかの好ましい状況をつ…

女だけで固まって男の侵入を防ぐ女子会という行動

女の人がよく「女子会、楽しかった」と言うのを聞きます。(もちろん「楽しくなかった」という不満も聞きますが) 楽しいのは結構なことですが、女だけで固まって男の侵入を防いでいるそのような行動がどのような意味をもっているか、それをもっと深く考える…

男や女に対する理解できないことを質問しにいらしてください

どうして男はこうなのか?とか、どうして女はああなのか?と理解できないことを感じていましたら、ご質問をしにいらしてください。

単純な男も多いが、複雑な男もいる

女の人からみて「男は単純」と言いたくなるときもあるでしょう。 それはただ言いたいだけのことがほとんどです。 ただ、もしもその言葉を真に受けるとしたら、「複雑な男」もいます。 しかし、複雑な男は心が読みづらく、付き合い方が難しいので、「男は単純…

性は複雑で難しく、誰が教えてくれることもない

人間の心はとても複雑で、分かろうとして簡単に分かるものではありません。 とても難しい。 性も同じように、とても複雑で難しいものです。 教えられる人もめったにいませんから、ほとんどの人は誰かに教えてもらうこともなく、自分の経験や友人の体験談から…

願望としては「男の人にどっぷり身を任せたい」

女の人のなかには「男の人にどっぷり身を任せたい」という願望をもった人もおられます。 しかし現実の社会ではそのようなことはなかなかできません。 もちろん、そういうことができる人もいますが、多くの人とっては難しい。

繊細な男の人もいる

女の人の多くは繊細で、多くの人はそれを知っていますけれども、男の人にも繊細な人はたくさんおられます。

若い女の人の「だいたい男っていうのは…」という文句

若い女の人が男の人に対して「うざい」とか「きもい」などと言うことがあります。これは仕方がないのもわかります。男の人がしている未熟な行為をよく見聞きすることがありますから。 ただ、「だいたい男っていうのは…」といって男全体に文句が始まる場合は…

女の人は抱きしめられる体験が重要

女の人は抱きしめられる体験が重要です。とても安心な気持ちになります。とはいっても、現実的に必要な時にそういう体験はなかなかできないものですが。

男が上か女が上かを言いたくなる

異性から悔しい思いや嫌な思いをしたりすると、その相手だけに限らず、男あるいは女を全部ひっくるめて、「女の方が男より能力が上だ」とか「男の方が女より能力が上だ」などと優劣を言いたくなったりします。

総合職や営業職の女性たちの「甘えられない性格」

総合職や営業職の女性のなかには、「私はどんなことにも頑張ってきた」、「私は誰にも負けなくない」という雰囲気がとても出ている人もいます。 男性と対抗しようとする「競争心」が過剰で、強迫的ともいえるほど勝ち負けや優劣にこだわります。 そういう彼…

困った人と付き合ってしまうという悩み

恋愛相談で困った人と付き合ってしまうという悩みがよく聞かれます。これは色々な意味が含まれておりまして、トラウマを解消するためだったり、自分を罰して罪悪感を消すためだったり、親に対する怒りの感情の表現だったりします。人それぞれもっている意味…