読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤直樹の心理相談・治療|ヴェール深層心理

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

頭脳では分かっているのに衝動を制御することが難しい

人は頭脳では理解していても行動が伴わないものです。これはほとんどの人が感じていることでしょう。たとえば、言わない方がいいと分かっているのに言ってしまって後悔するなんてことはよくあります。それで今後は気をつけようと思うわけですが、次の時には…

誰かの真似をしながら発達・成長する

幼い頃は親の真似をしますでしょう。17歳前後では有識者や有名人の真似をするようになります。20歳を越えてくると先輩なり上司や師の真似をするようになります。 そして30歳くらいを過ぎると、だんだん自分の型が確立されてきて、自分独自のしぐさをするよう…

体の見た目が気になって仕方がない

女性に多く見られることですが、抱えている何らかの心理的問題が体の問題へと替わったりします。 本来なら、心の悩みをそのまま悩めればいいのですが、それが苦痛だったり、悩むことに耐えられない場合には、身体のことで悩むように悩み事がすり替えられてし…

何がほしいのか自分でもわからない

人は時として、他人から心を読みとってもらわないと何がほしいのか自分でもわからないのです。

なにか満たされない気持ちがある

みなさん、こうしたいとか、ああしてほしいといった願望がいろいろあると思いますけど、深いレベルでの自分の願望というのはなかなか気づくことができません。その深いところにある願望というのは叶えるのがものすごく難しいので、気づけないようになってい…

これはストレス症状だというときに

皆さんよく「これはストレス症状だ」ということをおっしゃられます。「ストレスを感じてそれが身体に症状としてあらわれてきたのだ」ということです。 そのストレス症状が生じた際に、他者や環境からどんな事柄を敏感に感じ取り、どんなふうに自分がそれを感…

意識が及ばない心のなかで活動している「何か」

私たちの心のなかには、自分の意識が及ばないところで活動している「何か」がある。その「何か」は意識できないので、当然何かということはわからない。わからないんだけど「何か」があることだけはわかる。そして、その「何か」がどうやら問題だということ…

自分の感情を感じられず無意識の言動が出たり症状が出たりする

感情というのは、当たり前のことを言うようですけど、「つらいなぁ」と感じたら今の状況がつらいということですし、「楽しいなぁ」と感じたら今の状況が楽しいということです。 通常、自分の感情を自分で感じられていると考えています。ですから、もし「つら…

生きづらい感覚がどうして出てくるのか

生きづらさを感じている場合、生きづらいんだけれども、何が生きづらいかと聞かれるとなかなか具体的に答えることができなかったりします。もちろん、大まかにはわかっていて、人と仲良くできないとか、無意識に迷惑をかけているとか、余計なことを言ってい…