加藤直樹のヴェール心理カウンセリング/人間の理解

神奈川県大磯町にある心理相談所・心理療法 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

気持ち

悲しみのケアとしての霊体験

霊体験には様々な目的がありますが、その一つに「グリーフケア」(悲しみのケア)があります。 悲しみの気持ちがおさまらない状態のときに、自身が納得する物語を創り、自らをケアする現象です。 最愛の人を失ったとき、遺(のこ)された人の悲しみを癒やす…

同じ話を何度もする、同じ気持ちを何度もSNSに書く

同じ話を何度もする、同じ気持ちを何度もSNSに書く。 これらはどういうことかといえば、自分のことをわかってほしい、自分の頑張りを認めてほしい、ということです。 周りの人の関心が別のところに行っていて、自分に向けられていないのがわかるので、どうに…

世間から取り残されたような気持ちでしたら

世間から取り残されたような気持ちになっておられましたら、会いにいらしてください。

人に対する好きか嫌いかの気持ち

人に対する好きか嫌いかの気持ちは、ほんのちょっとしたことで変わったりします。

自分よりも大変な人を見ると気持ちが少し和らぐ

電車のなかでよくあることですが、イライラしている時に、自分よりもっとイライラしている人を見ると、気持ちが少し落ち着いて冷静になれます。 同じように、自分がつらい時にもっとつらそうな人を見ると、つらい気持ちが少し和らぎます。

心を穏やかにしたい相談

こころを穏(おだ)やかにしたい時は、ご依頼ください。

プレッシャーがきつい時には相談を

プレッシャーがきついと感じるときは、お気持ちを語りにいらしてください。

モヤモヤした気持ちを言葉で表現できるようにしていく

気持ちをうまく言葉で表現できないと、もどかしくなってきます。 この気持ちをどう表現すればいいのか自分でも明確にできないし、言葉も見つからないし、それゆえ相手にも伝えられない。 そうするうちに、なんとなく不全感で満ちてしまう。 ですので私のとこ…

相手の気持ちや自分の気持ちがわからない時に語ってみる

相手の気持ちがわからないという時や、自分の気持ちがわからないという時には、私のところに語りにいらしてください。

ただ言いたかっただけ、という時

人は、ただ言いたかっただけ、という時もあります。 本心からそう思っているのではなく、ただその言葉を口から出したかったという時が。

話しておきたい時に

「このことは話しておきたい」という気持ちでしたら、お聞かせ下さい。

感情を抑えきれない時は

感情を抑えきれない時は私のところにいらしてください。

聞いてほしいことがありましたら

聞いてほしいことがありましたら、どのようなことでもおっしゃってください。

夫婦間で生じてきた感情をどこに落ち着かせるか

夫婦関係が悪くなって、離婚しようと考えてそれができる人は離婚するかもしれません。 ところが、離婚したいと考えてもそれができない人は、「じゃあ、どうするか?」ということで、その悩ましい気持ちをどこに落ち着かせたらいいのか思案することになります…

言いたいことがあっても言えずに過ごしてきた

「感情のコントロール」ということが世間で言われます。 世の中で生きていくためには感情のコントロールは必要ですけれども、これまでの人生で感情を過度に抑制してきたために苦しくなっている人もおられます。 言いたいことがあっても言えずに過ごしてきた…

SNSやtwitterに気持ちを書き込んで、自分の気持ち瞬時に切り離す

現在は、SNSやtwitterのような自分の気持ちを書き込める「場」が流行っています。 気持ちを文章にしてネットに流すことで自分の知られざる気持ちをみんなに見てもらえます。 こうしたものはとても便利ではありますが、一方で自分の気持ちを瞬時にして自分か…

話をしたくなったら

話をしたくなったら、ここにいらしてください。お気持ちをお聴きします。

抱えている気持が大きくなりすぎて暴発しそうなら

ご自身の抱えている気持が大きくなりすぎて暴発しそうでしたら、私にご連絡ください。しっかりお聴きします。

「人から好かれたい」とも「人から嫌われてもいい」とも思える

私たちは日々暮らしているなかで様々な考えや気持ちになります。 たとえば、「人から好かれたい」という気持ちにもなれば、「人から嫌われてもいい」という気持ちにもなりますし、その間で心が揺れることもあります。 あるいは「人から関心をもたれたい」と…

考えや気持ちを語っていると自分を確認するような話し方になる

頭の中で考えていることや気持ちを実際に口に出して言葉にしてみると、それらがさらにはっきりしてきます。 自分が感じていたことや主張や我慢していたことなどが明確になってくる。 それで自分が話しているのに自分を納得させるような感じになったり、自分…

自分の気持ちをうまく理解できないときには

「自分の気持ちをうまく理解できずに、しっくりこない」という場合には、私のところに語りにいらしてください。

この気持ちは異性にはわからないと言いたくなる時もある

女性は男性に対して「この気持ちは男にはわからない!」と言いたい時があるでしょうし、男性は女性に対して「この気持ちは女にはわからない!」と言いたい時があるでしょう。 どちらもお互いに主張したいことが出てきますが、だからといって、いつもそう言い…

見守ってくれる人がいる思うだけで大丈夫な気がしてくる

つらい目に遭って気分がひどく落ち込んだり、どうしていいかわからなくなっても、「自分をわかってくれる人が見守っていてくれている」と思うだけで、大丈夫な気がしてくるものです。 たとえ状況のつらさは変わらなくても気のもちようが違ってきます。

私の気持ちを相談するところがわからない時は

悩みを“どこに”相談したらいいかわからない、という悩みをよく耳にします。 具体的な悩みなら、たとえば税理士に相談するとか経営コンサルタントに相談するとか、ある程度わかりやすいですが、“私のこの気持ち”をわかってもらおうとすると、「さあ、どこに相…

弱音も泣き言も言えます

ここでは弱音も吐けますし、泣き言も言えます。 恥ずかしいことはありませんのでどうぞ語ってください。

モヤモヤした感覚を理解していく

モヤモヤっとした感覚は本人だけが感じているものです。 本人としては言葉では表現できず、なんだか分からないけれど何か違和感があり、しっくりこないという感じです。 なにかがわからないから「モヤモヤ」という感覚になっています。 そんな時には何でもい…

相手にも自分と同じように苦労してもらいたい

自分が苦しいときには、相手にも同じように苦労してもらって、自分の苦しみをわかってもらいたいと感じるときもあります。

自分をわかってもらいたい気持ちと、その反対の気持ち

私たちは「自分のことをわかってもらいたい」という気持ちを人に対してもっていますが、一方で「そんな簡単に自分のことをわかってたまるか」という気持ちももっています。

気持ちを受けとめてもらえなくて悔しいときに

この気持ちを受けとめてもらえない、と悔しいおもいをしているときは、私のところにいらしてください。

考えや気持ちのバランスを良くする

栄養バランスや食事バランスを良くするのと同じように、考えのバランスや気持ちのバランスを良くすることも大切です。 「これが正しい」という考えにとらわれてしまいますと、ほかの考えを排除してしまいますので、偏った考えになってしまいがちです。 また…