加藤直樹の心理相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

愛情

関心をもたれることほど嬉しいことはない

人から「関心」をもたれていること、これほど嬉しいことはないでしょう。「何をしているの?」とか「昨日はどうだった?」などと相手から聞かれるから、気分も安定するし元気にもなります。

愛情の補給にいらしてください

人は愛情が必要ですから、愛情が足りてないと感じましたら、私のところにいらしてください。

昔の酷かった時代の記憶を抱える親たちの問題

昔の親の多くは子ども時代に戦争で食糧や物が不足していたり、軍人の親に厳格に育てられて愛情をもらえなかった人がとても多い。 しかし現在は物も豊かにあり快適に過ごすこともできます。だから複雑な気持ちになるのです。昔はひどかったけれども今はこんな…

頑張りを認めてくれる人が必要

私たちは幼い頃からいろいろな状況でずっと頑張ってきているわけです。だから、これまで頑張ってきた過去を認めてくれる人が必要なのです。

心理療法家はクライエントの気持ちを聴いて考えて悩む

心理カウンセリングは相談に来られたクライエントに対して、まっとうな生き方をさせるとか、きちんとした考えに変えさせるとかするものではありません。 クライエントの気持ちをお聴きし受けとめるものです。そして、クライエントがどうしてこういう気持ちに…

人が人として成長していくために

人間が人間として成長していくためには別の人間の存在が必要です。人が人を育てるから人になるのでして、物や動物では人は育ちません。 ですから、精神が安定して成長していくには、精神的に成長している人と一緒にいることが必要ですし、人格が身につくには…

自分を理解してくれて支えてくれるパートナーをもつ

病気を治していくにはお医者さんというパートナーが必要なように、自分を変えていくには「自分の話を聴いてくれて理解してくれて支えてくれるパートナー」が必要です。 自分一人で自分を何とかしようとしてもそれは無理な話です。自分を変えていくにはどうし…

相手のことを本当に考えている人

相手のことを本当に考えている人は、相手に何も言わなかったりします。

知識を手に入れるよりも愛情をたくさんもらう

過去からつらい経験をしてきたりトラウマなどを抱えていれば、そこから回復しようとよりよく生きようともがいてきているはずです。たとえば知識や情報をたくさん手に入れようとしたりすることもみられます。 なぜなら、知識を身につければ何かの解答が得られ…

「愛情をもって話を聴いてもらう」ことが必要

世の中には「愛情をもって話を聴いてもらうこと」や「愛情をもって接してもらうこと」を必要としている人がどれほどいるかわからないほどです。家族のトラウマを抱えている人は、とくにそれが必要と思われます。

愛情って一体なに、という疑問

自分をわかってもらえないときには、愛情をなかなか実感できませんから、「愛情って一体なに?」と思ってしまいます。

子どもが「自分は愛されているんだ」と思える親子関係

子どもはどんな状況でも「自分は愛されているんだ」と思えることが必要です。たとえ子どもが悪さをしたときでも、子どもが親の愛情を感じていられるようにしてあげられたらといいなと思います。

愛情失調による心身の不調

栄養失調はほとんどの場合に誰でも自覚があります。お腹がすいたと感じますし、空腹は耐えられませんから。 ところが愛情失調は多くの場合、自覚がありません。愛情が足りてないとか寂しいと感じていたとしても、その気持ちを無意識に抑えることができますか…