加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

恋愛

恋愛がうまくいかなくて苦しい気持ちを聞いてほしい

毎回、恋愛がうまくいかないとか、モテないということになれば悩み苦しみます。それで自分の何がいけないのかという反省が生まれてきますから、それを人に相談すると、「これがいけない、あれがいけない」とか、「こうしてみたら?」などと言われることにな…

若い女の人の「だいたい男っていうのは…」という文句

若い女の人が男の人に対して「うざい」とか「きもい」などと言うことがあります。これは仕方がないのもわかります。男の人がしている未熟な行為をよく見聞きすることがありますから。 ただ、「だいたい男っていうのは…」といって男全体に文句が始まる場合は…

恋人ができない悩みと、恋人ができてからの悩み

恋人ができなくて悩んでいる時には、「どうやっても出会いを見つけるか」とか、「いい男性(女性)をどのように落とすか?」というテクニックを知りたい人も多いかも知れません。そういう情報を知れば、素敵な人とつき合えるかもしれないと考えるからです。…

「あの人と付き合うのをやめた方がいい」と友人に言われて

「あの人と付き合うのをやめた方がいい」と友人に言われて、その忠告を聞き入れる人もいれば、聞き入れない人もおります。自分が大変な思いを体験してみないと納得しない人や、恋愛や友人関係は自分の意志で決めるものと考えている人は、友人からの忠告を聞…

不倫や恋愛など男女関係の悩み

不倫や恋愛など男女関係で悩んでおられましたら、私にご相談ください。

恋愛体質だとか愛人体質と言われているもの

恋愛体質だとか愛人体質だとかというのをふざけて言えるぶんにはいいですけれど、それで本当に悩んでいる人もおられます。 恋愛体質や愛人体質といったものは一種の愛情飢餓状態であったり、家庭トラウマを抱えている人にみられたりしますから、心理療法など…

自分の決めたこだわりを通しているために恋愛経験ができない

恋愛がうまくいかずに苦しんでいる人の中には、恋愛に関して「妙なこだわり」をもっていたりします。こうじゃないとダメとか、これは譲れないとか、これは許せないとか、何か理由があるわけでもなく何となくそう決めている。 自分の決まりから外れることは相…

悩みを言ってもわかってもらえないので言わなくなる

悩みを抱えている人が悩みを話さなかったりするのは、人に言ってもわかってもらえないと感じているからです。だから人に言わなくなっている。 たとえまた言ったところで、たいてい誰からも同じ回答が返ってくるのがわかっているので、うんざりしているのです…

「彼氏(彼女)ができない」「あの男(女)はダメ」といった愚痴や不満

「彼氏ができない」「彼女ができない」、あるいは「あの男はダメ」「あの女はダメ」といった愚痴や不満を友人に聴いてもらうのもいいでしょう。しかし毎度毎度、愚痴や不満を言っていても精神的な成長は起こりません。 心理療法家にきちんと話を聴いてもらっ…

恋愛がうまくいかない時の自己評価の低下

恋愛が全然うまくいかないと、自分は人間としてダメなんじゃないかと考えて落ち込んでしまうこともあります。そのようなときは私に気持ちを話してください。

好きでない人には優しい言葉をかけられる

人生でいろいろありますと、人格が少しねじれてしまうことがあります。たとえば、好きな人には全然甘えられなくて、すぐにケチをつけたり反抗したりしてしまうのに、好きでもない人には優しい言葉をかけたり抱きついたりできる。それで自分でも「私、何やっ…

みんな恋愛で悩んだり苦しんだりしている

誰しも恋愛で悩んだり苦しんだりします。人は大昔から恋愛で悩み苦しんできたのだから、古人から学べば恋愛がうまくいきそうなものですが、現実にはそうはならない。

根掘り葉掘り聞かれるのは嫌なもの

相手が自分のことに興味をもってくれれば大抵は嬉しいものです。ただ、それが行き過ぎてあんまり根掘り葉掘り聞かれると、今度は逆にちょっと嫌だなという気持ちが出てきます。そうすると自分を守るような態勢をとるようになって、自分のことをあまり言わな…

失恋してつらいときはお気持ちを聴きます

失恋してつらいときは、お気持ちを聴きしますので、お電話ください。

彼氏や彼女ができない原因を自分の側に深く求める

ずっと彼氏や彼女ができず恋愛がうまくいかないと悩みはじめると、「なぜ恋人ができないのか」という自分の側の原因を考えることになります。それは誰しもすることですが、あまりにも深く考えて「なぜ」「なぜ」ということばかり考えて求めるようになると、…

願っていることと実際にしていることの「かい離」

自分が願っていることと実際にしていることには「かい離」があります。その「かい離」の差が大きく開いていることにより悩んだり苦しんだりすることがあります。たとえば友達関係がうまくいかないとか、恋人ができないとか、あるいは体の具合がよくならない…

頑張る方向がズレていて努力が報われない

どんなに頑張っても全然うまくいかない、報われないといったことがあります。そういう場合、確かに努力はしているんだけれども、それの方向がズレていて、的が外れた努力をしていたりします。 たとえば「自分のことをわかってもらいたい」という気持ちが優先…

異性や友人との出会いがないということの相談

異性との出会いがない、友人との出会いがないということで悩んでいましたら、話をしにいらしてください。

恋愛がうまくいきそうになると異性と距離をとってしまう

恋愛も好きだし、好きな人もほしいけれど、恋愛がうまくいきそうになるとその状況を避けようとしてしまう。 相手の何がか嫌とか、相性が合わないとかいうのでもないのに、相手との距離感が近くなると、相手から距離を取ってしまい、どうして自分はこうなんだ…

どうしてあんな人と付き合っているのかという疑問

周りにいる人から見ると、「あんな人と付き合わなければいいのに。あんな人と付き合っているから人生が良くない方向にいくのに」と感じることがあります。 しかし、その本人にとっては、そういう「あんな人」と付き合うことに何らかの意味があるのです。それ…

人と話すと自分の話ばかりしてしまう

「人と話すと自分の話ばかりしてしまう」と言う人がおられます。それで異性や友達との関係がうまくいかないと嘆かれていたりします。 そういう方のお話をお聴きしますと、これまでの人生で大変な生活をされてきていますし、そういうことをなかなか人に話せな…

気づけないストレスによる身体の不調

自分でわかっているストレス、たとえば仕事がつらいとか、恋愛や家庭が大変だとか、そうした自覚できているものは、身体にそんなに大きな影響を与えません。 というのも、自分がつらいとわかっているぶん、自分で制御、対処できるからです。 ところが、たと…

モテるけれども彼氏(彼女)ができない

モテるんだけど彼氏(彼女)ができないと悩んでおられる人もいます。

恋人に好かれたい気持ちから自分に無理をさせる

恋人に好かれたい、あるいは恋人本人の評価を高めたいと考えて、恋人に対して本来の自分ではしないような無理をしていますと、次第に怒りが積もっていき、イライラすることが多くなったりします。 無理をしてしまう気持ちはわかりますが、あまり無理をしない…

なぜこんな人と一緒になったんだろう?という気持ち

相手と結婚をして、あるいはそういうような一緒にいる関係になって仲がうまくいかなくなってくると、「なぜこんな人と一緒になったんだろう?」と考えるようになります。「この人はどうしてこうなのか?」「この人は一体何を考えているのか?」と考えると同…

男や女をひとくくりにしてけなしたくなる

「どうして男はこうなのか」とか、「なぜ女はこうなのか」などと男や女を一括(ひとくく)りにしてけなしたくなる時は、もっと人間のことを知ることが大切です。もっと人間のことを知るようになると、いかに自分の考えや判断が浅いかがわかってきます。

恋愛を語る際は自分の体験から話をしがち

恋愛を語る際はたいてい自分の体験から話をしがちです。しかし、世の中にはたくさんの人がおりまして、自分とは違う体験をしている人がいっぱいいるわけでして、自分の体験というのは、そのたくさんの中にたった一つにしかすぎません。

恋人や友達をつくるための方法ではなくて素地をつくる

「恋人ができない」と悩んでいる人にとっては、「どうしたら恋人ができますか?」ということを聞きたいのであり、「友達ができない」と悩んでいる人にとっては、「どうしたら友達ができますか?」ということを尋ね答えを知りたいのです。 それで心理カウンセ…

よい人間関係・恋愛関係をつくるための学習と頑張りが役に立たない

世の中にこれだけ人間関係や恋愛関係をよくするための本やセミナーなどがたくさんあるにもかかわらず、よい関係がつくれずに悩んでいる人が多いのはどうしてでしょうか。 「こうしたら人から好かれる、愛される」とか、「こんなふうにすると人間関係がスムー…

結婚できそうないという若い人の相談

20歳前後の若い人で、「この先、私は結婚できそうにありません」という人が少なくありません。理由を聞くと「家庭がこんな状況だから」とか「仕事が忙しいから」と言われる。 そうすると皆さん、大体どう言われるかというと「そんなに若いのに何言っているん…

人を喜ばせたいという気持ちの空回り

「人を喜ばせたいという気持ちや行為」が空回りしてしまうことは、つらい経験をしてきた人にはよくみられます。

恋愛がうまくいかなくて泣きたくなる

どうしたら今より良くなるかと考えて、「こうしたら幸せになる」とか「こうしたら恋愛がうまくいく」ということを皆さんいろいろ試したり努力されていると思うんです。 でも生きていたら色々とあるわけでしょう。良かれと思ってやっているのに全然うまくいか…

愛情をたくさん吸収できなかった人

幼い頃や若い頃に愛情をたくさん吸収できなかった人のなかには、後々、愛情をなんとかもらおうとして男女関係が大変になったりすることがみられます。

わざわざ難しい性格の異性を選ぶ

わざわざ難しい性格で大変な異性を選んでは、「その人の性格を変えたい」と頑張る人も数多くいます。本人にとっては、そういう人を選ばなければならない理由をもっているのです。

キャリアを積み重ねてきている女性の相談

昔と比べてとても多くなってきている相談の一つは、キャリアを積み重ねてきている女性の相談です。 そうした女性は交友関係も広く、頭もよく、仕事もできて、つねに忙しくしているのですが、たとえば、付き合う男性と衝突しがちで、激しい言い争いの末に破局…

それは自立ではなくて好き勝手にやっているだけ

自立しすぎているから、なんでも自分一人で実行できてしまうし、だからパートナーも必要なくなって見つからない、と考えている人が時々おられます。 しかし、それは自立しすぎているからパートナーができないのではなくて、好き勝手やっているからパートナー…

よくない男に引っかかる理由を知りたい

「よくない男に引っかかる」と悩んでいる女性はたくさんおられます。それで「どうしてそういう男に引っかかるのか理由を知りたい」と思っている女性もこれまた多くおられます。 それで理由を知れば悩みを解決できるのではないかと考えて、占い師のところに行…

恋人のすべてを受け止められる自分であることを見せたい

恋愛のなかでモラハラを受けているのにもかかわらず、「恋人のすべてを受け止められる自分であることを見せたい」という気持ちになってしまうことで、精神的虐待の状況に気づけず、そこから抜け出せなくなっている場合があります。

モテない理由を自分の内側から見いだす

男性あるいは女性にモテない場合、人はその原因を自分の内側に求めます。周りにいる人たちが悪いと考えるのではなく、「私はこういう理由でモテない」と考えるわけです。多くの場合、その理由は相手から言われたというよりは自分で見出したものであり、たい…

相手のことを考えすぎて行動に移せない

相手のことを心底色々と考えてしまう人は、相手のことを考えているだけでヘトヘトに疲れ切ってしまいます。というのも、私がこれを言ったら相手はどういう気持ちになり、どう反応するだろうかとか、私がこれをしたら相手がどういう態度をとるだろうかという…

「不満」が誰に向うか、どこに向うか

不満というものは移行したり、入れ替わったりします。たとえば自分が世の中でうまくやれない不満というのは、不満のやり場がないので親への不満になったりします。逆に、家庭での不満は社会や文化への不満に移ったりします。 また親に盾突(たてつ)けない場…

「彼氏(彼女)に失望した」「友達に失望した」ときの気持ち

生きていますと「彼氏(彼女)に失望した」とか「友達に失望した」と感じる時もあるでしょう。それで、たいてい「あの人は一体なんなんだ」と憤慨したり、あきれたりするわけですけど、一方では、そういう人と付き合っていた自分に対しても失望を感じるわけ…

モテる人がモテる方法を教えることはない

お金を稼ぐ人が稼ぐ方法を教えないのと同じように、モテる人がモテる方法を教えることはないでしょう。なぜなら、モテる人は自分の周りにいる人たちに愛情を注いで日々を過ごしているわけですから、だからこそモテるわけで、他人にそんなことを教える興味も…

「男運がない」理由を知りたいときには心理分析を

いろいろな男からひどい目に遭ってきたら、「男運が悪い!」と運のせいにもしたくなるでしょう。それは仕方ないと思います。 ただ、どうして男運がないかという理由を知りたければ、きちんと心理分析するのがいいと思います。自分がどうしてそういう男と出会…

相手が自分のことを愛しているか不安でしかたがない

自分が自分自身のことを愛していないと、その気持ちは相手に投影されて、相手が自分のことを心から愛してくれているかどうか不安でしかたない、という状態になりがちです。

困った人と付き合ってしまうという悩み

恋愛相談で困った人と付き合ってしまうという悩みがよく聞かれます。これは色々な意味が含まれておりまして、トラウマを解消するためだったり、自分を罰して罪悪感を消すためだったり、親に対する怒りの感情の表現だったりします。人それぞれもっている意味…

「彼女ができない」「彼氏ができない」とき

「彼女ができない」「彼氏ができない」と言う人の話をじっくりと聴いていきますと、実は、傷ついてきた自分を癒すために一人でいる状況を長い期間つくりだしている、という人も中にはおられます。無意識に恋愛状況になるのを避けていて、それによって自分の…

「男らしい人がいない」「女らしい人がいない」

「男らしい人がいない」とか「女らしい人がいない」と異性に対して文句が出てしまう場合、それは本当には異性に向けられたものではないのでしょう。 自分自身が男らしくない、あるいは女らしくなくてダメだという気持ちが心の奥底にあって、でもそれを認めた…

歳をとるごとの恋愛観の変化

20代の時の恋愛観と30代の時の恋愛観は変わってきます。40代、50代になるとさらに変わってきます。 この恋愛観というのは一般的には「外に向けた考え」、つまり「相手に対する見方」です。歳をとるにしたがって相手に対する見方が変わってきます。 そして、…