悩みの深層と人間理解「ヴェール心理カウンセリング」-加藤直樹

神奈川県大磯町にある心理相談所 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

心理カウンセリング

心理療法では将来をどう形づくっていくかを考えていく

心理療法(心理カウンセリング)というと昔は、過去の記憶を思い出させてトラウマを解消させるというのが主でした。 今はというと、過去は過去として置いておいて、「今、そして将来をどういうふうに考えていくか」という未来志向が主になっています。 だか…

DV、ハラスメント、非行、いじめ、犯罪行為、売春などの心理カウンセリング

カウンセリングというと、気分が落ち込んだ人やつらくなった人を助けるといったメンタルヘルスケアのイメージが強いですが、それはカウンセリングのごく一部に過ぎません。 実際には、DV(暴力)、ハラスメント、非行、いじめ、犯罪行為、売春などといった様…

強い立場のカウンセラー、弱い立場のクライエント

カウンセラーやセラピストが心理の知識をもって、「これが正しいのです」とか、「これを実践すれば治ります」というようなことを押しつけると、クライエントは反論できないですから、それを受け入れるしかなくなります。 あるいは、「そんなことをしているか…

ちゃんとした心理カウンセラーや占い師は不安をあおらないし、責めない

ちゃんとした心理カウンセラーや占い師は、相談をしに来た人に対して不安をあおることは言いませんし、責めることもしません。 まずは、相談をしに来た人に安心感が生まれるようにする、それが訓練を積んできた専門家というものです。

患者を尊重することが治療者の心得

治療者やカウンセラーの心得として大事なことは、患者を尊重するということです。 「○○をしていれば治ります」という態度では、回復には進みません。 患者が回復するには患者自身の力を借りなければ治せないですし、患者の周りにいる人たちの力も借りなけれ…

モヤモヤした気持ちを言葉で表現できるようにしていく

気持ちをうまく言葉で表現できないと、もどかしくなってきます。 この気持ちをどう表現すればいいのか自分でも明確にできないし、言葉も見つからないし、それゆえ相手にも伝えられない。 そうするうちに、なんとなく不全感で満ちてしまう。 ですので私のとこ…

結婚や恋愛の悩みに対しての心理カウンセリングとは

結婚したいと考えている人のなかには、お見合いをしたり結婚相談所に行ったりする人もおられるでしょう。 恋人がほしいと考えている人のなかには、合コンに行ったり友達に紹介してもらったりする人もおられるでしょう。 それらはすべて具体的な手段です。 「…

セラピストは「わからない」という気持ちを持ちつづける

相手の悩みを聞いたり、症状を治していくときに、相手を「理解していこう」という継続的な姿勢が重要です。 「あなたの症状はこれが原因で出ています」とか、「あなたが悩んでいる原因はこれです」というように、簡単にわかってしまわないことが大切です。 …

心理カウンセリングが自己啓発レベルにとどまっている

心理カウンセラーの初心者によくみられるのは、心理カウンセリングと自己啓発をごっちゃにしている、あるいは自己啓発レベルにとどまっていることです。 「最高の自分になるためには」とか、「自分を磨くには」といったことを語ることが多いのですが、そうい…

手柄を立てたい人は心理カウンセラーに向いていない

「この患者は私が治したのだ」と言わんばかりに手柄を立てたい人や、「患者をたくさん治してきた」「たくさんのクライエントを導いてきた」と自慢したい人は、心理カウンセラーには向いていません。

カウンセラーが人に影響を与えていると自負するのは思い上がり

心理カウンセラーやそのような職の人が、他人に影響を与えていると自負するのは思い上がりでして、まだまだ自分の身の程を知らないから言えることです。

心理カウンセラー自身がカウンセリングを受けるとわかること

心理カウンセリング学やメンタルヘルス学を学ぶ人はたくさんおります。 その際に、まず学ぶ本人が心理カウンセリングを受けることが必要です。 知識や技法だけを学ぶのではなく、カウンセリングを受けるということがどういうことかを学ぶのです。 そうすると…

心理カウンセラーは自分をもっと深く知る訓練をすること

心理カウンセラーは、自分自身が心理カウンセリングを受けることによって、自分のことをもっと深く知っていくことが必要です。 自分のことを深く知らないでカウンセリングを行なおうとすれば必ず問題が生じます。 たとえば、カウンセラー自身が家族のことで…

悩みを解決するかどうかを慎重に考え判断を急がない

悩みというのは解決すれば気持ちが晴れ晴れするというものではありません。 晴れ晴れする場合もあるでしょうが、悩みが解決したことによって余計に悩むことが出てくる場合もあります。 ですから、私たち心理療法家は悩んでいる人が来られた際に、悩みを解決…

奥さん(旦那さん)に対して心理カウンセリングを受けたらという提案

奥さんに対してあるいは旦那さんに対して、酷いことや辛い思いをさせている人もおられます。 それで奥さん(旦那さん)が相談に来られて、つらい気持ちを語りながら「どうしたらいいでしょうか」と言われますので、「そしたら、旦那さん(奥さん)と一緒か、…

悩み相談や心理カウンセリングを出張訪問しておこなっています

悩み相談や心理カウンセリングを出張訪問しておこなっております。家から出られない人や時間がない人などのために、こちらがお伺い致します。 出張訪問をご希望の場合は、ご遠慮なくご連絡ください。

悩みが積み重なって自分の感覚にも気づけなくなりがち

色々と悩みが積み重なってきますと、自分は一体なにに悩み困っているのかがわからなくなってきます。しかも家庭や仕事で忙しかったりすると、自分が感じている感覚にも気づけなくなって、余計に複雑な状態になってしまいます。 ですから、まずはゆっくりと悩…

相手の悩みを根掘り葉掘り聞かないようにする

悩んでいる人の気持ちをきちんと聞いてあげることが良いからといって、その悩みごとを根掘り葉掘り聞くと、むしろ相手がつらくなってしまうこともあります。 相手の悩みごとを聞く行為は、聞く側としては相手の秘密を知るようで、もっと知りたいという興味を…

言いたいことがあるけれども言えないのでしたら

言いたいことがあるけれども、それを言えない日々が続いているという人は、私がお聴きしますのでお話ししましょう。

まず自分が心理カウンセリングを受けてみる

自分の周りに困った人がいたら、まず自分が心理カウンセリングを受けてみることです。 カウンセリングを受けてみると自分の状態や周りの状況がよくわかってきます。 そして、自分の気持ちをどう扱ったらいいか、状況をどういうふうに考えっていったらいいか…

相手の話を最後まで聞くことで本当は何を言いたかったのかを知る

正しいことを相手に説教するのは簡単です。 だから簡単なことをせずに、相手の言っていることがおかしいな、間違っているなと感じても、まず最後まで話をじっくり聞いてみる。 もちろん、それは骨の折れる大変なことです。何度も相手の話を途中で止めさせた…

医原神経症とは -悩んでいる人を余計に悩ませ不安にさせる-

心理カウンセリングや民間療法、医学、スピリチュアルや占い、そして自己啓発や人生論などの勉強を中途半端に学んだ人が、悩んでいる人の人生相談やセラピー相談を受けて、悩んでいる人を余計に悩ませ不安にさせてしまうのを医原神経症といいます。 そういう…

行為や発言から何の問題を抱えているのかを判断する

医者の能力は、症状と病気とを結びつけること、つまり症状から何の病気なのかを判断することです。 心理療法家の能力は、行為や発言と心理的問題とを結びつけること、つまり行為や発言から何の問題を抱えているのかを判断することです。

精神的に具合が悪い時に電話やスカイプで話せます

精神的に具合が悪い時には電話やスカイプで話ができますから、いつでも連絡してきてください。 また、療法が必要な場合も電話で相談できますのでご依頼ください。

自分が感化されていることに意識を向ける

人を助ける仕事をしていたり、人を治すことをしている人たちはとくに感化されやすい。 自分のことをもっともっと深く知って、自分がいま何をしているのかに意識を向けないといけません。

悩みの意味を考えて解決すべきかどうかを考えながら聴く

悩みというものは一つが解決すればまた別の悩みが生じてきます。 たとえば、大学受験に合格できて悩みがなくなったけれども、入学してから授業がつまらなくて行きたくないという悩みが出てきたりする。 たとえば、結婚できて悩みが消えたけれども、一緒に住…

心理カウンセリングの過程で起こること

心理カウンセリングでは「語る人」がいて、それをじっくり「聴く人」がいる、そういう状況になります。 日常とはかけ離れた空間に二人で佇(たたず)み、そして対話が進んでいきます。 それはクライエントがカウンセラーと話しているのだけれども、同時にク…

気持ちを聴いてもらい、頼り、相談して、心身を健康にする

ご自身の話や気持ちを聴いてもらうこと、何かあったら頼ること、すぐに相談すること、こういう行為が心身を健康にしていきます。

心理療法や心理カウンセリングを学ぶとは

心理療法や心理カウンセリングを学ぶといいますと、心理の知識や技を学ぶことと思われがちです。 もちろんそれも大事ですが、それ以上に「人間を学ぶ」、あるいは「人間から学ぶ」ことの方が重要です。 先生や師、そして何よりもクライエントが自分のなかに…

心理相談に来られる人はすごい人たち

心理相談に来られる人たちは本当にすごい人たちだと思います。 なぜすごいかといったら自分と向き合っているからです。 「どうしたらいいのか」「なぜこうなっているのか」というように、困りごとを自分の問題として考えておられるからです。 楽な方法をとろ…