深層心理と精神の専門・人間理解の相談--加藤直樹

神奈川県大磯町にある心理相談所 ご予約はこちら TEL 0463-62-0325

孤独

孤立を感じるときには

孤立を感じるようでしたら私のところにいらしてください。

深く悩んでいる人は他人になかなか理解されない

深く悩んでいるときは意識が自分の内面に向っていますから、心や精神の世界に入り込みやすくなります。 心や精神の世界は現実の世界とは異なりますから、向こうの世界の話をこの社会で普通に暮らしている人にしても話がかみ合いません。 それゆえ、深く悩ん…

「何をしても楽しくない」と感じる

「何をしても楽しくない」と感じるのでしたら、語り合いながら一緒に心のなかをみていきましょう。

どうしたら「うまく生きられるか」を知りたい

「どうしたらうまく生きられるか」ということを知りたくなる時もでてくるかもしれません。 そうした時にはいろいろと何かを探し求めたりするでしょう。 どこかに出かけたり、何かを読んだり、誰かに会ったりなどしてね。 だけど見るものや聞くもの、出会うも…

「私は一人なのかな」という心理的な孤独感

幼い頃から「私は一人なのかな」という気持ちをもっている人もいます。 幼いながらに人との関わりにぎこちなさを感じていて、孤独を何となく感じる。 もちろん親もいるし友達もいるのだけれども、言葉では表現しづらい孤独感を感じていたりします。 しかし、…

孤独で話せる人がいない時には

「孤独で話せる人がいない」という時には、私がおります。私に連絡ください。私と話しましょう。

心のすきまを埋めたい時のご相談

心のすきまを埋めたい時にはお話をお聞かせください。 何か満たされない感じがあったり、寂しさや虚しさを感じていたら、そのお気持ちを語ってください。

自分のつらい気持ちと、それを他人が感じるときの「差」

自分としてはすごくつらいと感じていても、他人からはそんなにつらいようにはみえないことがよくあります。 つらい時にはつらさ自体だけでなく、この「差」にもつらさを感じることになります。 自分の感覚と他人の感覚の間に差が開いているので、“私のつらさ…

「忙しい、忙しい」と言うこと

「忙しい、忙しい」と言うことによって、不安になることから自分を守っていたりします。 多くの人は忙しく動き回ることによって、自分の存在意義があることを確認しているところがありますから、そういう人にとって「何も予定が無い」ことはとても不安なこと…

友達と腹を割って話せない

現代人、とくに歳の若い世代の人たちに、友達と腹を割って話せないことで悩んでいる人が多いようです。 友達と一緒にいるときは楽しくワイワイ過ごせるんだけれども、心のなかではどうも本音で話ができないと感じています。 昔の人に比べて人間性が洗練され…

人から「つらいね」「大変だよね」と言ってもらう

子どもが母親から「痛かったね」とか「つらかったね」と言ってもらうことにより、自分が痛かったのだとか、自分がつらかったのだとわかってきます。 それと同じように、大人になっても、人から「つらいね」とか、「大変だよね」と言ってもらうことにより、自…

ずっと家の中にいることによる体調不良

ある程度、年齢がいきますと、誰もに会いたくない気分になったり、都合よく話せる相手がいないことが多くなります。人と会わずに家の中にずっといれば誰とも会話をしませんから体調も悪くなってきます。 人と話さなければ考え方もだんだん独りよがりになって…