読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤直樹の心理相談・治療|ヴェール深層心理

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

SNSやtwitterに気持ちを書き込んで、自分の気持ち瞬時に切り離す

現在は、SNSやtwitterのような自分の気持ちを書き込める「場」が流行っています。気持ちを文章にしてネットに流すことで自分の知られざる気持ちをみんなに見てもらえる。 こうしたものはとても便利ではありますが、一方で自分の気持ちを瞬時にして自分から切…

ニュースを聞いて文句や批判を言うことが癖になっている

文句や批判を言うことが癖になっている人がおられます。世の中で起こった出来事や事件などをニース番組から聞いては、それに対していちいち文句や批判を人に聞かせたりSNSに書き込んだりします。 癖になっていますから、出来事や事件の背景などもたいして考…

根掘り葉掘り聞かれるのは嫌なもの

相手が自分のことに興味をもってくれれば大抵は嬉しいものです。ただ、それが行き過ぎてあんまり根掘り葉掘り聞かれると、今度は逆にちょっと嫌だなという気持ちが出てきます。そうすると自分を守るような態勢をとるようになって、自分のことをあまり言わな…

あまりにも美を追求する人の抱えている心理的問題

あまりにも美(美しい顔や美しいスタイル)を追求している人をみていますと、つらい過去を背負っていることがよくみられます。生きてきた人生のなかで凄まじい怒りや嫌悪をためてきており、しかしながらそれを解消することもできないために、誰もが賞賛する…

倹約していると言っているのに生活に必要ないものを購入している

「お金がないから倹約して生活している」などと言っている人によく見られるのは、生活するのに全く必要のないものを購入していたりする行為です。そういう行為が頻繁に見られるので、周りの人から反感を買うことになります。

完璧な自分などつくれない

完璧な自分なんてつくれないですし、完璧な人間もこの世には存在しません。しかしながら、そういう完璧な状態をどこかで望んでしまうのでしょう。

スマホや携帯電話によるコミュニケーション中毒

「あなたの必需品は?」という質問に対して、現代人のほとんどがスマホや携帯電話を挙げます。スマホや携帯電話をどこかに忘れたり、壊れて使えなくなったりしただけで、精神的なパニック症状を起こす人すら出てくるようになりました。 つまりスマホや携帯電…

お金を使うというストレスへの対処方法について

ストレスを発散させるのに「お金を使う」という対処方法ばかりを選択していますと、「お金を使うこと」が唯一のストレス発散方法になってしまう場合があります。 その場合、お金を使っているときは一時的に快感を得られますが、その快楽は長く続かず、結果的…

人に迷惑をかけていることに気づけないスマホ依存症

スマホ依存症の問題として、周りにいる人たちに気を遣えなくなり迷惑をかけているということです。電車の中での行動としては、脚を組んだままスマホを見続け、前に人が立とうが通路を人が通ろうが、自分の足が人の邪魔をしていることに気づけません。 また、…

お酒やゲームでのストレス発散

お酒を飲んだりゲームをしたりすることが、ストレス発散の方法の一つだと言われたりしますが、それらはある程度健康だからできることです。本当に悩んでいたり、病んでいる時には、お酒やゲームなどをしてもどうにもなりません。そんな事ぐらいでは自分を対…

お酒をたくさん飲めるという自慢

「酒豪だ」なんてよく言ったしりします。お酒をたくさん飲める人は、口からはたくさん飲めるかもしれませんけれども、身体はアルコールを処理しきれずに悲鳴を上げているかもしれないのです。

ビジネスセミナーなどで自己向上欲求を煽(あお)る

ビジネスセミナーなどで、特に若い社会人向けにキャリアアップとかパーソナルブランディングといったようなことをしきりにうたっているのが見られます。人が元々もっている「自分の価値を高めたい」「もっとすごい人になりたい」という自己向上欲求を煽(あ…