加藤直樹の深層心理の相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

善意

中身のない無理をしている感じの挨拶言葉に薄っぺらさを感じる

「今日も明るく元気に」とか「楽しい週末を」とか、「ハッピーに生きよう」とか、そういう“中身のない”“無理をしている感じ”のような挨拶言葉を言われることは、人間の深い部分をみている人にとっては非常に薄っぺらく感じます。

我慢できずにはっきりズバッと言ってしまう

「口は災いの元」と昔から言われます。相手に向って何か言いたいことがあっても、「ここはまず黙っていよう」とできればいいわけですけど、なかなか我慢できずにズバッと言ってしまう。 それは自分の方の考えが正しいと考えているからであり、相手の考えや行…

人に優しくなりたいという気持ち

人に優しくなりたいと考えて、人に優しくできる人は世の中にたくさんいるけれども、しかしながら、それが本当に相手のためになっているかは別な問題です。 一方で、人は厳しく育てなきゃと考えて、人に厳しく接している人は世の中にたくさんいるけれども、し…

相手のことを指導したくなったら

相手のことを指導したくなったら、まず自分のことを指導することです。

やる気や情熱がありすぎると

やる気や情熱がありすぎると、やることが空回りしたりします。

相手からしつこく依存されて腹が立ってくる

人を悩みから助けてあげたい、と考えて相手に介入しすぎる人は、人の悩みに巻き込まれていってしまい、そして相手からしつこく依存されて、いい加減にしてほしいと思い始めて腹が立ってくる、ということになりがちです。

善意でする助言が良くない方向に働く

心が弱っている人に対して、「これをした方がいいよ」などと言って相手を自分の導きたい方にもっていったり、弱気になっていることにつけ込んでくる人も世の中におります。そういう人はたいてい善意でやっているのですが、その善意が良くない方向に働くので…