読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤直樹の心理相談・治療|ヴェール深層心理

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

友達や知り合いのことで腹の立つことがあったらお聴きします

友達や知り合いのことで腹の立つことがあったら、私がお聴きしますので話してください。

不満を心理療法家という人間に聴いてもらう

不満を言いたくなったら心理療法家という人間にきちんと聴いてもらう。このことを習慣づけることで自分という人間が随分と変わってきます。

不満を語って新たな気持ちを生まれさせる

「不満を吐き出したい」と感じておられたら、私に不満を語ってください。人それぞれ様々な不満、たとえば親、世間、恋人、職場などの不満があるでしょう。そうした不満を専門家に語ることで気持ちがスッキリするでしょうし、そうすることで今度は新たな気持…

心理療法家はクライエントの気持ちを聴いて考えて悩む

心理カウンセリングは相談に来られたクライエントに対して、まっとうな生き方をさせるとか、きちんとした考えに変えさせるとかするものではありません。 クライエントの気持ちをお聴きし受けとめるものです。そして、クライエントがどうしてこういう気持ちに…

つらいときにつらいと言える

つらいときにつらいと言える相手がいたり、寂しいときに寂しいと言える相手がいたら、精神的にとても安定しますでしょう。しかも、そういう時に「私はつらい!!」と気軽に言えたら、こんないいことはありません。

意見や気持ちを心理療法家に聴いてもらう体験

どんな人でも自分の意見をもっています。自分の言いたいことを抱えています。そうした意見や気持ちを心理療法家に聴いてもらう、そういう体験を多くの人にしてもらいたいと私たちは考えています。

人の話を聴けるようになるには訓練が必要

人の話を本当の意味で「聴ける」ようになるには、相当な訓練を積むことが必要です。そうした相当な訓練を積まなければ、相手の話を聴いているようで実際には「聴けていない」ものです。

親が口やかましくて嫌という時に

親が口やかましくて嫌に感じている時に、「親が口やかましく言うのは、私に幸せになってほしいからだ」と言われる人もいます。 「そうか、そう考えないといけないな」と思う一方で、でも「そりゃ、そうかもしれないけど腹が立つ」というが本音でもあります。…

理屈や理論で相手を理解しようとするのではなくて、相手の話を素直に聴く

理屈でもって「あの人はこういう性格の人だ」と言ったり、理論でもって「あの人はこういう精神状態にある」と言うことは、少し勉強すれば誰にでも言えることです。それよりも、その人がどうしてそうなっているのかを自分の意見を挟まずに素直に聴く方がはる…

話を聴いてくれる人がいなくて寂しい

話を聴いてくれる人がいなくて寂しいという場合には、私に話してください。

気持ちを聴いてもらうこと

人に自分の気持ちを聴いてもらうことはとても大切です。話を聴いてもらうこと自体はちょっとしたことかもしれませんが、私たちはそうしたちょっとしたことの積み重ねでこころが支えられています。

自分自身の深層心理を知るには

自分自身の深層心理を知りたいと考えているのでしたら、専門家に自分の話を聴いてもらうことが良いと思います。反論も否定もされずにゆっくりとじっくり聴いてもらう。そうすると心理テストや性格テストといったものでは見えてこない自分の深い部分に気づい…

言うよりも聴く方が大変でつらい

専門家が相談に来られた人に「こうした方がいい」とアドバイスするのは簡単ですし気が楽です。もっている知識を披露すればいいのですから。それを言わないでお話を聴いているだけの方が大変でつらいものです。 身近なことに当てはめてみますとわかりやすいと…