加藤直樹の深層心理学 「ヴェール心理」 /発達心理と精神,大磯

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング  ご依頼ご面談はこちらまで TEL 0463-62-0325

健康

食べ物が体に良いか悪いかでしか考えない

この食べ物が体に良いといわれるとそればかり食べたり、この食べ物が体に良くないといわれると、それを食べるのをスパッとやめたりする。 テレビ番組や本の影響を強く受けている人に多いですが、そういう「良いか悪いか」でしか考えない極端な考え方や、強迫…

体調は心理や精神の影響を大きく受けている

体調は私たちが考えている以上に心理的なものや精神的なものの影響を大きく受けています。

どうしてだか体の具合が悪いときの健康相談

どうしてだか分からないけれども体の具合が悪いというときは、私のところにいらしてください。健康状態を診ます。

仕事をしすぎて心身の具合が悪くなっていたら

仕事をしすぎて心身の具合が悪くなっているかたは、健康相談にいらしてください。

ゆとりがなくなってくると精神不安定になる

ゆとりがなくなってくると精神が不安定になります。 そういう状態になると人によっては症状が出たりしますので、ゆったりとした生き方をするように心がけるといいでしょう。

過労による体調不良で病気の不安がおこる

疲れが非常にたまってきますと体調も崩れてきます。 健康がすごく気になる人の場合、それで余計に身体の健康が非常に気がかりになってきますから、何かの病気なんじゃないだろうかと不安になったりします。

生き方をきちんと見直していくことが病気を治していくことにつながる

つらい無理な生活をしてたら健康を害して病気になります。 多くの人が頭でわかっていることです。わかっていることですが、そのつらく無理な生活をやめられないというのがこれまた多くの人の意見でしょう。そうやって多くの人は病気になっています。 ですか…

引っ越しが引き起こす精神の不安定さと負担

引っ越しをすることは慣れ親しんだ場所から離れることになりますから精神的に不安定になりがちです。引っ越しは大好きという人もいるでしょうが、多くの人にとっては大変なことで精神的負担になります。 ですから心身が弱っている時には引っ越しをしないほう…

不健康な依存の仕方から健康なそれに変えていく

依存する気持ち、依存したい気持ちというのは全くなくなるということはありません。自分自身では気づかなくても何かしらに依存しています。 ですから、何かに依存していることをやめたとしても別の何かにまた依存していきます。 そこで不健康な依存の仕方を…

「相手にされること」で心身の具合が良くなる

私たちは人に「相手にされていない」と感じるだけで心身の具合が悪くなります。たかが相手にされないというだけですけれど、それはものすごく大きな影響を及ぼします。 逆に、相手にされること、言い換えれば自分は関心をもたれていると感じられると心身の具…

病気が自分自身に何をしてくれているのかを知っていく

心理療法家や心理カウンセラーは患者の病気だけを診るのではなく、その人の生活や歴史、思考や傾向といった様々な部分を診ていき、それを語り合っていきます。 そうすることで、患者自身がどこでつまずいているのか、何が問題となっているのかに気づき知るこ…

健康でいられるのはたまたま病気になっていないだけ

「これを食べているから健康でいられている」とか、あるいは逆に「不健康なことをしていても病気にはなっていない」などと言う人がおられますが、それはその人がたまたま病気になっていないだけの話です。 心身が健康でいられるのはそんな単純なことではない…

精神的な健康について診ています

精神的な健康についてご心配な方は、その具合や状態を診ますのでご依頼ください。

身体は症状によって本人に現状を気づかせようとしている

症状は何らかの目的があって出ていることが多いものです。ほとんどの場合は本人に自分の現状を知らせるために出ています。 どのような現状を知らせるかといったら、「何かに対して無理をしすぎている」ということです。そして「自分自身を守りなさい」という…

健康のことで不安になったり心配してしまうときに

健康のことで心配なことや不安なことがありましたらご相談ください。

鼻炎を治すには海水浴もいい

鼻炎を治したいのでしたら海水浴もいいでしょう。浜に行くだけでなく、海の中で泳ぐことです。

自分をしっかりさせようとしすぎる行為

自分をしっかりさせようとか、自分をぶれさせないようにしようと考えることもあるでしょう。ただ、それがあまりにも過ぎると思考が固まり、柔軟性が失われて頑固になりがちです。そしてその性格が健康を損なわせる場合もあります。

病気になっているのではないかという強迫的観念が心気症

病気になっていないにもかかわらず、「私は重い病気になっているのではないか」、あるいは「これから大変な病気にかかるのではないか」とずっと気に病んでしまう状態を「心気症」と呼んでいます。

頑張ることが自分の価値だと考えている

頑張って、さらに頑張って、「この大変さや苦しさを乗り越えていくことが大事なんだ」と考えていて、さらに「頑張ることが自分のすべきことなんだ」と考えていて、頑張ることをやめない。 それだけ自分の価値は頑張ることにあると考えているわけであり、逆に…

お酒を浴びるように飲むのは自傷行為

酒を浴びるように飲んだり、「ベロンベロンになるまで飲んだ」などといつも周りの人に言いふらす行為ですが、そういう行為が出る場合、トラウマや心理的な問題を抱えていたりします。また、過去に非行に走ったり、グレかけたことのある人にもそういう人が多…

症状を性格や生き方のせいにできずに身体のせいにする

症状が生じている場合、多くの人は自分の性格や生き方や感受性が症状を引き起こしたとは考えたくないものです。なぜなら、自分自身が責任を負うことになるからです。これまでの自分の行為を省みて、何が悪かったのかを見つめなければなくなるからです。それ…

健康問題の心理援助をおこなっています

健康問題の心理援助をおこなっています。心身の具合が悪くて苦しんでいたり悩んでいる場合に、心を支えたり、不安を軽減したり、治療をおこなったりしています。電話でもできますのでどうぞご依頼ください。

気楽さを取り戻す

気楽さを失ってきますと同時に健康さが失われ、気持ちが病んだ状態になってきます。ですから、ここにいらして話をして、気楽さを取り戻してください。

自分の能力では解決できない問題も出てくる

生きていれば自分の能力では解決できない問題も出てきます。その時に「乗り越えられない壁はない」とか、「神は、できない試練は与えない」とか考えて自分の力だけでやろうとすれば、うまくいくはずもありません。 うまくいかないだけならまだしも、問題が余…

気持ちを聴いてもらって、頼って、相談して、心身を健康にする

自分の気持ちを聴いてもらうこと、自分の話を聴いてもらうこと、何かあったら頼ること、すぐに相談すること、こういうことをしていけば心身が健康になっていきます。

遺伝ではなくて人との関わり合いによって人は変わってくる

脳や容姿などといったものは遺伝やDNAなどで決まっていますから、受け継いだ通りに発達していきます。ただ、発達といっても遺伝やDNAなどで決まっているのは「方向」だけですから、自分という人間が心身を含めてどうなっていくかは、人との関わり合いによっ…

完璧な自分などつくれない

完璧な自分なんてつくれないですし、完璧な人間もこの世には存在しません。しかしながら、そういう完璧な状態をどこかで望んでしまうのでしょう。

「うつ」という人間に必要な精神反応・状態

「うつ」というのは、日常生活の中で起こる正常な精神反応・状態ですから、「うつ」が起こるのが当たり前であり、「うつ」が起こらないと困ったことになります。 というのも、気分が高い状態や元気な状態ばかりでは心身が疲れ果ててしまいますから、「うつ」…

安心していられるから肉体的にも精神的にも成長・発達できる

「寝る子は育つ」と言われます。寝られるということは安心していられる環境があるということです。そして安心していられれば肉体的にも精神的に成長・発達できます。つまり健康でいられるということです。それは子どもだけでなく大人も同じです。

やる気が起きない時もあれば、やる気が起きる時もある

人には、やる気が起こる時と起こらない時がありますから、やる気が起こるときはやればいいですし、どうもやる気が起こらないというときは何もしなくたっていい。人にはそういう周期があるのですから。