加藤直樹の心理相談・治療

神奈川県大磯町にあるヴェール心理カウンセリング TEL 0463-62-0325

人生相談

悩みを言ってもわかってもらえないので言わなくなる

悩みを抱えている人が悩みを話さなかったりするのは、人に言ってもわかってもらえないと感じているからです。だから人に言わなくなっている。 たとえまた言ったところで、たいてい誰からも同じ回答が返ってくるのがわかっているので、うんざりしているのです…

世の中で厄年と呼んでいる時期

人生の節目(ふしめ)節目でたいてい大きな悩みや困難が生じます。これを世の中の人は厄年と呼んでおります。そして厄年なので不幸なことが起こったとか、厄年だから嫌な目に遭ったというわけです。 人生の節目には、自分がこれまで成長してきた分、またこれ…

あの人には興味がないという気持ち

あの人には興味がないと感じることがあるでしょう。それが今の気持ちでしょう。 しかし、「今のところ」です。 いつの日か、ある時期がきたら興味が起こるかもしれません。あるいは必要な人になるかもしれません。

どうしたら「うまく生きられるか」を知りたい

「どうしたらうまく生きられるか」ということを知りたい時もあります。それでいろいろと探し求めることをする。どこかに出かけたり、何かを読んだり、誰かに会ったりなどしてね。 だけど自分の周りにあるもの、出会うものは表面的で薄っぺらく感じられるもの…

私と相手との間にはどういう関係がつくられているのか

自分ひとりで人間関係を考えているときは、相手とうまく付き合うにはどうすればいいのかを考えますから、「相手はどういう性格か」とか「自分はどう対応すべきか」ということを考えがちです。 その考えでうまくいくときもありますし、うまくいかない時もあり…

人生を見直してみたいとお考えなら

ご自身の人生を見直してみたいという方はご依頼ください。一緒にお話ししましょう。

本で読んだ心理を実践しても意味がない

一般に売られている心理の本を読んで、「ああ、これはいいことが書いてあった。参考になった」などと感じることも多いでしょう。なかには「早速これを実践してみよう」なんて思う人もいると思います。 ところが、やってみると大抵うまくいかない。むしろ良く…

悩みは人に相談をしながら人間をも理解していく

人は悩むことで精神的成長をしていくわけですけれども、いつもいつも一人で考え抜いていたのでは見方が広がりませんし、解決できるものも余計に複雑になってしまう場合もあります。そして何よりも自分がつらくなってしまいます。人に相談をすると相手とのや…

将来に対する不安の相談 -他者から煽られないために-

ほとんどの人は将来に対して不安を抱くものです。「この先どうなるんだろう」とか、「このままでいいんだろうか」とか、また「これからどうしていくのがいいんだろうか」といったことで悩みます。 悩むことは大切なことですが、その不安を他者から煽(あお)…

私はこういう生き方で生きている

クライエントが相談に来られて、「私はこういう生き方で生きているんです」と言われる時、その本心は「私はこういう生き方でしか生きられなくてつらいのです」と言いたいのです。

どれだけ儲けたか、何を成し遂げたかという見方

今の世の中は、どれだけ儲けたかとか何を成し遂げたかとか、そういう見方がものすごく強いでしょう。べつに何も成し遂げなくたっていいのですが、「儲けた人はすごい」といったような風潮があります。 そういうことが楽しいときはいいのですが、そういうこと…

私の気持ちを相談するところがわからない

悩みを“どこに”相談したらいいかわからない、という悩みをよく耳にします。具体的な悩みなら、たとえば弁護士に相談するとか経営コンサルタントに相談するとか、ある程度わかりやすいですが、“私のこの気持ち”をわかってもらおうとすると、「さあ、どこに相…

安定したところに帰りたくなる

「変化が大切」とはいっても、安定したところに帰りたくなるのが人間です。

モヤモヤとした漠然とした人生の悩み

親しい友人や先輩に「人生って何だろう」と訊いても、大抵は、「そんなことで悩んでもしょうがないよ」とか、「考えても分からないことは諦めて、今できることをやればいいんだよ」などと言われた経験のある人も多いかもしれません。 もちろん、その意見はそ…

結婚できそうないという若い人の相談

20歳前後の若い人で、「この先、私は結婚できそうにありません」という人が少なくありません。理由を聞くと「家庭がこんな状況だから」とか「仕事が忙しいから」と言われる。 そうすると皆さん、大体どう言われるかというと「そんなに若いのに何言っているん…

人生を見直したくなったら

ご自身の人生を見直したくなったらご相談ください。

「生きる」方向に動く力

心の病気であろうとなかろうと、本当に「死のう」と考えている人は病院や心理カウンセリングに来ることはまずありません。死にたいという気持ちを人に語って自分を治そうという意識が生まれてないですから。逆に、病院や心理カウンセリング来られた人は少し…

自分と一緒に考えてくれる人間としての関係

誰かが悩みの相談をしますとね、世間によくある回答というのは「友達をもったほうがいい」とか「趣味をもつべき」などといったアドバイスです。悩みが深い人にとって、こうした薄っぺらいアドバイスは必要ではないのです。 何が薄っぺらいかというと、まず一…