ヴェール心理カウンセリング【精神療法・人生指針】/加藤直樹

神奈川県大磯町にある相談所です。人間を理解するための専門所であり、悩み・精神状態の相談所です。わかってもらえない苦しみを減らしていき、人間を学び、思慮を深め、どう生きるかを考えながら人間的成長をしていく所です。深層心理学・臨床心理学・発達心理学・精神分析・文化人類学などの専門。家族や夫婦の相談、子どもの心の相談。精神症状や心の病などの相談。TEL 0463-62-0325 加藤直樹

主体性

私たち人間も自然の一部

私たち人間は地球上でしか生きられません。 地球という自然環境の循環の内にいるからこそ生きていられます。 つまり、私たち人間も自然の一部だということです。

自分に対して主体的な判断を下せるには

自分が自分に対して主体的な判断を下せるようになるには、どれだけ自分の主張や思いを人に聞いてもらってきたか、ということが大事になってきます。 相手と自分との対人関係を通して、自己評価を植えつけてもらってきた体験が内在化されていくことによって、…

「それでいいんだよ」という後押し

何かを決めたりするときに、たいてい自分の意志で決めていると思っています。「よし、こうしよう!」と。 もちろん決めているのは自分なんだけど、その陰では誰かが「うん、それでいいんだよ」と後押ししてくれているから、何気なく決めることができている。…

心理療法を受けていると生じる一時的なわがまま

心理療法を受け始めて日数が経ちますと、わがままを言うようになったり、理不尽な要求をするようになる場合があり、本人や周りの人から見て、精神状態が悪くなっているようにみえます。 それで「心理療法を受けているのにどうして状態が悪化しているのだ?」…

心が回復するということ

子どもが不登校から立ち直る、あるいは大人が心の病から立ち直るというのは、親や治療者が望む姿になることではありません。それは、本人が自分の意志で行動する力を取り戻し、世の中を楽しめる気持ちを取り戻すことです。